oisix 上高砂が到着

今年もおせちはオイシックスでした。

 
2014年のお正月に初めて買ってから4回目のリピートでございます。

 

過去のレポは下記からどうぞ。

2014年 高砂 

2015年 慶梅

2016年は母親が別で購入。

2017年 翠玉と高砂

今年のおせちは3段重の上高砂。

例年通り、お品書き・原材料とアレルゲンの一覧表の他に

フリーズドライの七草と

オイシックスおせちのおまけ

銭洗弁天でお清めした5円玉付き♪

特に七草のフリーズドライが嬉しい。
今年も七草買わなくて済む〜。

30日に冷凍で到着。

食べたい日時を逆算して、24時間かけて冷蔵庫で解凍いたします。
 

我が家は2日のランチだったんで、元旦のお昼に冷凍庫から冷蔵へ移動して、食べる30分前ぐらいに常温に出しておきました。

こちらはリピーター特典のローストビーフ。

オイシックスおせちリピータープレゼントのローストビーフ

200グラム少ないのかな?って思ってたけど、カットしたらそこそこボリューム感。
 
ちゃんと柔らかかったしお味も良かったです。赤身メインのサッパリ系。

…カットが汚くてスミマセン!スミマセンっ。

オイシックスのおせち上高砂の中身

肝心の中身はと申しますと。

まず一の重

オイシックスのおせち 上高砂の中身その1

黒豆・栗きんとん・田作り・数の子・紅白なますや海老など、ベーシックなおせちが15品
 

リピ4回目ともなれば新鮮さは無いけれど「うん、これこれ」という感じの安定の美味しさ。

オイシックスのおせち 上高砂一の重 お品書き
なんだけど…
今年は全体的に味が濃いめに感じたのは気のせいかしら…。
 
去年は美味しいねと言ってた母親も、今年は「しょっぱい」とポツリ。
 
すんごい沢山の量作ってるから、塩加減の偏りは多少あるのかも?
…あくまで想像ですけれど。

オイシックスのおせち 上高砂の中身その2
続きまして二の重

 

こちらには柚子入りクリームチーズや茄子のカネロニ、合鴨ロースト、キャロットとタコのマリネ、鶏の香草焼きなど、洋風メニューが9品。

 
真ん中のクリームチーズ。

今まではドライフルーツ入りだったところ今回はゆずに変わってました。→記憶違いだったらごめん。
 
ゆずよりドライフルーツの方が好きだったなぁ〜。
ちょっぴり残念。

オイシックスのおせち 上高砂二の重 お品書き

最後の3の重

オイシックスのおせち 上高砂の中身その3

アワビ・鶏の治部煮・5色サーモン・かじき昆布・ロースロビーフに海老しいたけ、鯖金紙巻・タケノコの土佐煮・鰤の子吉野煮など全14品。
 
和が中心ながらひと手間かけた変わりメニューもチラホラと。

 
食べ終わってからソースに気付く大失態がありつつ、まぁ無くてもイケました。

オイシックスのおせち 上高砂三の重 お品書き

今回は家族9人の集まりだったんで。
 
上高砂を2つ注文。

テーブルセッティング お正月のおせち

品数は多いけど、それぞれは少量だし。
アレ食べたかったのに無くなってたー!なんていう食い物の恨みが発生するのを防ぐため…(汗)
 

まぁみんな大人なんで、
それは冗談としても、
 
テーブルが遠いと遠慮して取れないかな〜なんて思って。

お正月の家族の集まり食事会の様子

あとは、母親お手製の数の子と豆の煮物と、姉お手製の栗きんとんと黒豆。アタシはお雑煮を用意して
 
宴会スタート〜

 
9人みんなが結構お腹いっぱいに。
量も丁度良かったかな。

 

っつっても、

おせちって大抵1日じゃ完食しないもんで。
 
残ったおせちは翌日の朝ごはんで頂きました。

冷蔵庫で冷え冷えだったんで。

お肉類や焼き魚系は一度フライパンで軽く焼いて

オイシックスおせちのリメイク

茄子のカネロニはチーズ乗っけてトースターで焼いてみた。
 
熱々だとさらに旨かったっスー♪

サーモンの断面を眺めてみたら、玉子・金時ニンジン・きゅうり・大根が美しく巻かれていて、なかなか手が混んでるなぁ〜と改めて思いましたわ。

 

さて来年はどうしよう。
→鬼が爆笑
 
そろそろ違うおせちと比べてみたい気持ちがふつふつしておりますが。
お正月のおせちがマズイとガッカリだもんね…。

 
安定のオイシックスか
冒険してみるか

 
1年かけてじっくり検討してみたいと思います〜。

Oisixのおせち料理