酢豚がメインの晩ごはん

ある日の晩ごはんでこんばんは!

柿が写ってる辺り、秋頃の晩ごはんなんじゃないの?と思ったアナタ。大正解。

 
なんでそんな前の晩ごはんを持ち出してきたかというと

酢豚って低脂質でできるんだね!

ということが言いたいから。

いや、ちゃんとした中華料理店の酢豚は、豚肉を油で揚げてるし野菜だって素揚げしてるパターンもあるからメッチャ油多いと思うし、実際かなり高脂質なんだけど。
 
酢豚の味の決め手となる甘酢餡の調味料は全部低脂質なんで、油の量を調整すれば良いだけ。
 
油がないと不味いんじゃない?
ノンノン。お味は遜色なく美味しかったですよ。

ってことで今回は、低脂質な酢豚レシピ2つをご紹介しまーす。

クックドゥの酢豚は脂質ゼロ

まずこちらから。

クックドゥ酢豚のパッケージ

忙しい主婦の味方、ご存知クックドゥ。

クックドゥ酢豚のカロリーと脂質

脂質ゼロ!

作り方を読むと「豚肉を油で揚げろ」とか「多めの油で焼け」とか書かれてますが、そこは華麗にスルーで。

この日は豚ヒレ肉を叩いてお酒でもんでから片栗粉をまぶして、小さじ1杯の油で焼いて。

クックドゥで作った酢豚

野菜たちはニンジンだけレンチンで柔らかくてからお肉と一緒に炒め合わせただけ。

油は少なめでも甘酢餡の包容力が素晴らしいので物足りなさはナッシング。

フツーに美味しいス♪
 
気になるし質量は
大さじ半分の油:脂質4g
豚ヒレ肉:200gで脂質3.8g

全部食べても脂質8g

野菜や片栗粉はかなり低脂質なので無視しちゃうけど、多く見積もっても9gぐらいでしょうか。

低脂質な酢豚のレシピ

お次はイチから作る酢豚のレシピ。
 
もちろんクックパッドで調べてますよ。(開き直った)

Cpicon 甘酢あんが美味しい♪♪酢豚(酢鶏) by ぷるベリー
 
甘酢餡のレシピは
酢、醤油、砂糖:大3
ケチャップ、お酒:大2
みりん:大1
水:大4
片栗粉:大1

全部を混ぜてスタンバイさせておきます。

クックドゥに頼らずとも、特別な調味料はいらないのが酢豚の魅力でもありますね〜。

クックパッドレシピで作った酢豚

こちらも豚ヒレ肉使用で。
叩いて、お酒をもんで、片栗粉(分量外)をまぶしてから少量の油で焼いて。

野菜はニンジンだけレンチンで柔らかくしておくけど、他の野菜は焼いた豚ヒレ肉と炒め合わせるだけ。

野菜に軽く火が通ってきたら甘酢餡を入れて中火でとろみがつくまで混ぜたら完成ー。

食卓風景

調味料に脂質はほぼありませんので、脂質カウントは豚ヒレ肉と油だけ。
 

お肉と油の量を調整すれば脂質量も自由自在。なんなら鶏胸肉やササミで作ったら

ほぼ脂質ゼロでも作れますね♪

おうち餃子

ってことで、この日の副菜は冷凍ストックしておいた餃子で。

[低脂質レシピ]1個あたり1g!脂質制限中でも食べれる餃子

クックパッドレシピで作った酢豚

アタシはクックドゥよりもクックパッドのレシピの方が好きな味だったな。かなりコッテリ感あって大満足の美味しさでしたー。

ご参考までに!

[あわせてどうぞ]

[低脂質レシピ]脂質10g以内の揚げないとんかつは美味しいか?

[低脂質レシピ]1個あたり1g!脂質制限中でも食べれる餃子

脂質制限中のホームパーティレシピと忘年会