はんぺんでうなぎの蒲焼きもどきがメインの食卓

ある日の晩ごはん。
夏のスタミナ食と言えば
うなぎ!ですが。
昨今は絶滅危惧種になってしまい、国産うなぎは高騰に高騰を重ね、もはや庶民には気軽に手が出せないお値段に…。
去年はふるさと納税を駆使してゲットしたけれど→ふるさと納税ランキング上位のうなぎで晩ごはん。
今年は別の事情で食べられない(涙)
→本物のうなぎの脂質は後半で。

低脂質なうなぎもどき丼

はんぺんでうなぎもどき
で。

せめてうなぎ気分を味わおうと、クックパッドを参考に作ったうなぎもどきがこちら。

なぜかレシピが見当たらないんだけど(汗)
はんぺんをうなぎのタレで焼いただけ。
まぁハッキリ言ってうなぎとは別物だけども、タレが全てと言っても過言ではなく
コレはこれで美味しい♪
はんぺんを横スライス&半分にカットして、うなぎらしく包丁で切り込みを入れ、ほんの少しのサラダ油(うちは米ぬか油)でしっかり焼き目をつける様に焼いて、タレを絡めて煮詰めて完成です〜。
ひとつポイントがあるとすれば、

はんぺんが膨らまない様、お皿などで重しをしながらカリっと焼くのがオススメ。

カツオのタタキ
あとは、本物のカツオのタタキ
キャベツときゅうりのポン酢マヨサラダ
キャベツときゅうりのごまマヨサラダ
はんぺんとカツオだけだと脂質制限中にしても脂が足りなさ過ぎなので、ゴマとマヨで補充です。
この日の脂質はー
うなぎもどきのはんぺん蒲焼き 1.5g

(1人前/はんぺん半分=0.5g 焼く時の油小さじ1/2で2人前焼いて=1g タレはほぼゼロ)

カツオのタタキ:120gで0.5g

ごま:小さじ1/2程度で1.5g

キューピーライト:大さじ1/2で0.7g

味噌汁に入れた油揚げ10gで3g

ご飯や野菜や味噌汁の味噌などぜーんぶ足して、トータル9gでした(あすけんで計算)

本物のうなぎの脂質は?

ある日スーパーでパックのうなぎの栄養成分表示を見てみたら
うなぎのカロリーと脂質
国産うなぎのパックで
100gで脂質21g
個体差あるし、表示もあくまで「目安」ではあるけれど、少量なら食べれるんじゃ!?
脂質10g量のうなぎ
と言うことで。
こちらが脂質10g分のうな丼です。
うなぎは絶対ダメかと思ってたアタシにとっては十分満足できる量♪
ササミのせサラダ
あとは脂質少なめなメニューで

ササミ乗っけたサラダをノンオイルドレッシングで。

じゃがいもと人参とパプリカのきんぴら
じゃがいも、にんじん、パプリカのきんぴら。炒めるごま油は小さじ1/2程度にして。
ごま油とカツオぶしで脂質は1.5g程度
ブロッコリーとかぼちゃの温野菜
ブロッコリーとかぼちゃの温野菜

ノンオイルドレッシングで食べれば脂質はほぼナシ。

きゅうりとしらすの和え物
きゅうりのしらすと梅和え

しらすとゴマ入りで脂質3.5g

しめじとわかめのお吸い物
味噌汁はやめて、しめじとわかめのお吸い物。脂質はほぼナシ。
うなぎとサラダとお吸い物
写真の1人前でトータル脂質は15g(あすけんで計算)
ちなみに、現在のアタシの脂質制限は1日の脂質50g、1食16g程度。
このあと練乳かき氷(脂質3.5g)食べたら、翌日お腹が少し緩くなっちゃった。あーあ。やっぱり調子に乗ってオーバーするとダメですわ〜。
うなぎの脂がダメだったのか

はたまた練乳が余計だったのか
それともうなぎと氷でお腹をこわしたのか?

全部かな!(汗)
[あわせてどうぞ]

[低脂質レシピ]脂質の少ないお肉ですき焼き。タレが絡んだ野菜が旨い

脂質制限スタート。低脂質な食品って?脂質やカロリーを楽に計算するアプリ