和食でひとりごはん

ある日の晩ごはんでこんにちは!

ダンナが残業につき、待ち切れずひとりで先に食べた日の晩ごはん。

年末年始と三連休に食べ過ぎたんで。ここらで大人しく和食です。

 

最近買って出番の多いお皿に盛ってるのは

ちぢみほうれん草

キター!
やってきましたこの季節!

 

寒い時期にしか出回らない「ちぢみほうれん草」

スーパーの実演販売で食べたちぢみほうれん草がメッチャ美味しくて。それ以来冬になると必ず買うアタシイチ推しの冬野菜。

ちぢみほうれん草の炒め物

今年も当然、御多分に洩れず買いましたとも。ええ。

味が濃くて甘くて美味しい

胡麻和えもお浸しも良いけど個人的にはやっぱり「ごま油炒め」が最強。

そして、甘くて美味しいちぢみほうれん草の油炒めに絶対欠かせないのは

陰の立役者しいたけ

コイツがないとちぢみほうれん草が引き立たないと言っても過言ではなく。

 

スタメンは、ちぢみほうれん草、しいたけ、ごま油、醤油です!

 

今回はササミとレンコンも入れたんだけど。火が通りにくい順に放り込んでOK。スタメン以外はお好きな野菜でOK。

毎年同じこと言っててごめん(汗)

和食の献立

帰宅したダンナのごはん。

ふるさと納税でもらった鮭はまだまだ在庫が豊富にございます。

1万円の納税で24切れもらった紅鮭。

リピしようとしたら一旦は無くなってたんだけど、その後「紅鮭姿切り」っていう返礼品が出てて、今度は27切れ届いたの(汗)

【ふるさと納税】a15-144 天然甘塩紅サケ姿切り約2kg(中辛塩選択可能)

しばらく紅鮭には困りませんわ。

餃子がメインの食卓

ついでにその翌日の晩ごはん。白菜がたっぷり余ってたんで、

久々に手作り餃子

低脂質な餃子

脂質制限中につきレシピは前回同様で。キャベツを白菜に変えたバージョンでございます。

[低脂質レシピ]1個あたり1g!脂質制限中でも食べれる餃子

今回は豚モモ肉の在庫が少なくて(80g)白菜を300gに増量したんで、より低脂質な仕上がりに。

ほうれん草と小松菜のお浸し

副菜1は余ってたちぢみほうれん草に小松菜を足して、しらすとめんつゆでお浸し。

ちぢみ小松菜ってのもあるんですね!

知らなかった→もちろん買った。

 

小松菜とほうれん草が混ざってることは当然ダンナも気づかないし、それ以前に何の葉っぱかすらも気にしてないんだけど。

ほうれん草と一緒にしちゃったからか味はアタシもよく分からなかった(夫婦揃って…)

レンコンのたらこマヨ和え

副菜2は

レンコンのたらこマヨ和え
+めんつゆちょろっと。

 

薄くスライスしたレンコンはシャキシャキ食感が命ゆえ、こればっかりは目を離さずジッと鍋の前に佇んで慎重に茹でてますわ。

茹で時間は極薄なら1分。ほどほどのスライスなら2〜3分くらいがちょうど良いみたい。

 

味付けはたらことマヨとめんつゆちょろっとで和えるだけなんだけど。

マヨネーズは脂質が高いんですよね〜。

キューピーのフツーのマヨネーズは大さじ1杯で脂質11gもあるんで。

脂質制限中の方はキューピーライトがオススメ。大さじ1杯で脂質1.5gです。

最近アタシはピュアセレクトを愛用しとります。こちらは大さじ1杯で脂質3.5g。

 

ご参考までに〜。

 

[あわせてどうぞ]

[低脂質レシピ]1個あたり1g!脂質制限中でも食べれる餃子

海鮮で攻めたふるさと納税2018:ホタテと鮭とズワイ蟹と。

ちぢみほうれん草イチオシレシピとちくわのサクサク天ぷらの件