レンジで作ったカレーピラフ

おせちに飽きたらカレーもね!

って言葉がすっかり刷り込まれているTSUNです。こんにちは。

ツイッターでは作った日に呟いたんだけど(@tsun72レンチンで作れるカレーピラフのレシピを見つけて早速作ってみましたよ。

低脂質で作れるんで脂質制限中の方でも安心。もちろん制限なんてカンケーないって方も是非。

https://twitter.com/tsun72/status/1080013574481752064

おせちに飽きるもなにも元旦のランチで食べてるがな。

おせち食べる前やがな。

おせちのことを考えると同時にカレーを思い出しちゃうんだね!広告の影響って怖いね!

レンジでできるカレーピラフ低脂質バージョン

材料を全部器に盛ってレンチンするだけでできる簡単レシピ♪

レンチンレシピは食べたい時にサクっとできるのが魅了ですよね〜。

 

本家のレシピはこちら→電子レンジと耐熱ボウルでサクッと!「スピードカレーピラフ」でスプーンがとまらない

 

本家のレシピは2人分だしアタシもお休み中だったんで2人分で作ったけど。脂質量を計算しやすい様に1人分のレシピで書きますわ。

材料(1人分)

・温かいごはん:200g

・ウインナー:2本(輪切り)
→脂質が気になる方はハムで!

・ミックスベジタブル:100g
→ウチには無かったんで、みじん切りにした人参と缶詰のコーンを入れました。

調味料
・バター:4g
・カレー粉:大さじ半分
・醤油、コンソメ顆粒:各小さじ1
・みりん、ウスターソース:各小さじ半分
・塩コショウ:少々

レンジに入れる前のカレーピラフ

作り方

耐熱ボウルかお皿にごはんを盛り、材料を全部のせてふんわりとラップをし、電子レンジ600wで5分チン。

一度取り出し、全体を良く混ぜ、ラップをしないでさらに1分チン。
 

\できあがり/

カレーピラフのアップ

わりとスパイシーな本格派です。
じんわり汗かきます。
お子様には辛いかも…。
 
実はカレー粉って初めて買ったんだけど。思ったよりスパイシーなんですネ。知らなかったわー。

個人的にはもうちょっとマイルドになるといいなぁ。

レンチンでできるカレーピラフの脂質

さて、このレシピで脂質が気になるのはウィンナーとバターのみ。ハムを使った場合の脂質は以下の通り。

1食分の脂質/6g

ハム1枚(脂質1gのやつ)/バター4gで計算
 
ちなみに肉類を一切入れない場合の脂質は5g程度ですから。ハムでもソーセージでもお好みで足してくださいませ。バターを増やしてもイイネ!

脂質の低いウインナー?

写真にはウインナーが入ってますネ。実はこれ、セブンイレブンで見かけたポークウィンナー。

脂質低めのウインナー

6本で脂質15.6g

ってことは1本あたり2.6g。意外と少ないじゃん!と喜んだんだけど。それもそのはず、

このウィンナーめっちゃ小さい

セブンイレブンウインナーの栄養表示

超ミニサイズなのに1本2.6g あることに逆にびっくりしちゃうけど、シャウエッセンは1本あたりは脂質6.1gですから。

シャウエッセンだと1本でも脂質が気になるところ、小さいウインナーなら脂質を抑えながら無駄なく使えるなーと思ってね。

カレーピラフ

こちらを2本入れて、一人分の脂質量は10gちょいとなりました。

 

脂質きにしなk方はシャウエッセンでもなんでも、お好きな肉をいれてくだせぇ。塩コショウした豚ひき肉入れても美味しいと思う!

ご参考までに〜。
[あわせてどうぞ]

[低脂質レシピ]鶏むね肉が柔らかしっとり♪なレンチンレシピと副菜など

山本ゆりさんレンチン一発レシピ やわらかソース鶏はカレーの匂い?

[低脂質レシピ]山本ゆりさん「鶏のデミ風煮込み」はレンチンでノンオイル