お正月の家族の食事会風景

今年のお正月の家族の集まりは、池袋サンシャイン59階にある

天空の庭 星のなる木

に行ってきました。

毎年暮れに差し掛かると母親から「お正月どうする?」と連絡が来てお店を探すんだけど。

今年はスタートダッシュに出遅れてしまい、11月にはお目当のホテルレストランはどこも予約で満席…。

繁忙期の予約はみんな早いよね!

で、天空の〜は母親が以前利用して「良かったよ」と言うので連絡してみたら個室が取れた♪と言うわけ。

天空の庭 星のなる木からの眺望

天空の〜と言うだけあって、

個室の窓からはこの眺望

あいにく霞がかかってたけど、うっすら富士山も見えましたよ。

59階の高さなんて久々〜。

だけど最近の超高層タワマンは50階以上もそこそこあるらしいじゃないですか。最上階にお住いの方は日常的な高さなんですよね?!(汗)

はい…話を食事に戻します。

天空の庭 星のなる木のお正月メニュー

天空の庭 星のなる木さんは創作懐石料理のお店。1月2日だったので

お正月の特別ランチメニューです。

フォアグラ・オマール海老・黒毛和牛などの高級食材がチラホラ載ってますね。

 

脂質制限中のアタシにはハードルが高めの食材があったので、メニュー内容の変更をお願いしたわけですが。

事前にメールでやり取りをして、サーロインを鶏胸肉に、油を使用した何品かを変更して頂けるということに。

ありがとうございます!

脂質制限対応メニュー

別対応のメニューもしっかり印刷してくれました。

けどね…事前にメールでもらってた内容と違うところがチラホラ…。

あれ?おかしいな?と気づいたけど、さらなる調整をしてくれたかもね?と思って、しばらく様子を見ることに。

先付け

まず先付

あおりイカと鱒の花甘藍白和え、いくら、アニスイート、柚子

カニの茶碗蒸し

通常メニューは油を使用してるということで、アタシは蟹の冷製茶碗蒸しでした。

八寸

続きまして八寸

お皿の上に鶴が舞ってたw。

豪華絢爛感ありますね〜。

メニューをみてお分かりの通り、ものすごい量の食材名が書かれてますが、八寸なんでほんのちょっとづつ。

フォアグラは真ん中の味噌田楽の味噌の中に混ぜられていました。珍しいなと思ったのは左上のピスタチオの白和え。

八寸

で、こちら脂質制限用の八寸。

カラスミと紅白なます胡麻酢掛けの2品がありませんね。

実は、八寸は細かいお料理が多いから変更してもらうのは申し訳ないと「家族で分け合うなど、こちらで対応するので通常メニューで良いです」と伝えてたんだけど…

この時もまだ、脂質が高い料理を省いてくれたんだろうな〜って思ってました。

椀物

椀物は香箱蟹の清汁仕立て。かるかん饅頭、アワビ茸、春菊、大根、ゆず入り。

椀物

で、こちらが脂質制限対応の椀物。

椀物も事前連絡では変更なしのはずだったのに、なぜか湯葉じたての汁物が出てきました。意外なんだけど

湯葉って脂質高いんですよね。

しかも中には鴨しんじょう…。

どうして?なんで?

通常メニューの方がよっぽど脂質低いんですけど…。出てきてしまったので仕方ない。半分食べてダンナに託しました。

お造り

お造りは、本鮪→土佐醤油で。石垣はた→燻製松の実醤油で。ホタテ→イカスミ醤油で。と3種類のお醤油が用意されてました。

写真はアタシ用で〜土佐醤油しか写ってなくてスミマセン。

椀物

温物はオマール海老の茶碗蒸し。香スプーン。

香スプーンて何?と思ったら、オリーブオイルが乗せてありました。混ぜて食べるらしい。

これは油を使ってるということで、アタシには八寸の中の一品「紅白なます」が出てくるはずだったんだけど…

黒毛和牛とフォアグラの飯蒸し

黒毛和牛とフォアグラが出てきた

通常メニューのメインが黒毛和牛だったのを鶏肉に変更してもらったはずなのに、ここで黒毛和牛?しかもフォアグラ乗せ。

流石にこれはおかしい!とスタッフさんに伝えたところ…

事前にもらってたメニューの紅白なます胡麻酢掛けが運ばれてきました。

うーん。どういうことだろうか…。

黒毛和牛の炙り

通常メニューのメインは鹿児島県黒牛 黒毛和牛サーロインの炙り

丸十レモン煮、柚子胡椒、天然塩、すだちが添えてありました。

鶏肉の炙り

アタシ用は鶏肉で。

これもね、事前メニューでは鶏胸肉だったのに当日メニューには鶏モモ肉って書かれてて。

スタッフさんに「鶏胸肉のはずなんですが…」と伝えたら「鶏胸肉でご用意できます!」と言うことで。

鶏胸肉の炙りです

と出てきた鶏肉はすっごいジューシーで鶏胸肉のパサつき感が全くなくて。

流石にプロの焼き方は違うな〜!噛めば噛むほどジュワッと溢れる肉汁はまさに…いやまさかの鶏モモ肉…(汗)

鶏胸肉ですと言い切られたのでアタシが間違えてる可能性も否めないけれど、食感や味は鶏胸肉のそれとは大きく違ってました。

まぁ牛肉じゃないなら良いんだけどね…。

フグの炊き込みご飯

お食事はフグの炊き込みごはん。お米は岩手純情プレミアムのひとめぼれだそう。京人参、せり、柚子入り。

そして赤だしとお漬物。炊き込みご飯はお上品なお味でした。

デザート

デザートは黒胡麻アイス、苺、栗甘露煮、小豆、焼き麩、りんご寒天、きな粉、黒蜜がけ

ヨーグルトのソルベ

脂質制限対応のデザートは、りんごとヨーグルトのソルベ、りんごのレモン煮でした。白ワインジュレと柑橘の泡が爽やか〜。

 

コース料理はこれにて終了〜。コーヒーか紅茶がついて、お一人様10,000円ほど。

ランチだけどお正月の特別シーズンですから、品数と手間暇を考えたら

お値打ち感もありますネ。

アタシはお店に直接連絡して予約したけど、一休から予約すれば良かったな!とちょっと後悔。

一休なら同じお店を普通に予約するよりお得なプランやタイムセールが盛りだくさんです。

一休からレストランを探す

 

メニューの手違いについては、お店を出る時シェフとマネージャーさんのような方に「伝達ミスがありまして申し訳ありません!体調は大丈夫ですか?」と平謝りされました。

いやいや、繁忙期にめんどくさい対応をお願いしちゃったのはコチラの我儘でもあるし、お手間を掛けてしまって本当申し訳なかったなぁという気持ちで。

こちらこそ、お手間をお掛けして申し訳ありません!とお互い謝るの図でした。

 

それにしても…何をどう間違えたらああいう事になるのか?謎すぎる。尋ねても「伝達ミス」しか回答を得られず、ちょっとモヤりましたわ。

アタシの脂質制限はそこまで厳密じゃないから良いけど、重度のアレルギーとかでミスしちゃったらシャレになりませんよね…。

飲食店も大変だなぁと思うのでした。

[あわせてどうぞ]

脂質制限スタート。低脂質な食品って?脂質やカロリーを楽に計算するアプリ

[ホテルランチ]お正月はペニンシュラの京都つる家で御祝弁当

池袋クロスダインのランチブッフェレポ。品数多くてコスパ良し♪

九段下のホテルブッフェ・カトレアは穴場かも。今年の誕生日も自作自演で。