検索イメージ

100%条件に合う物件はそうそう無い。

しょっぱなからなんてネガティブなタイトル!と思うかもしれませんが。探し始めてみて、100%条件を満たす物件はそうそう無い。ってことに気付きました。あ、予算が潤沢にある方は見つかるのかも知れないですけれど…。ウチは予算の限度があるもんで。

待ちを歩けばマンションに当たると言っても過言ではないぐらい東京はマンションに溢れてるし、中古物件も増えてるハズだから「1件ぐらい見つかるだろ」と思ってたんだけど…甘かった!

住みやすそうだな〜思う街や駅は、今住んでる人も気に入ってるワケで、なかなか市場に出て来ない。ましてやそこで「南向き」「駅近」「ペット可」なんて条件を加えたら増々無いス。探してるタイミングに、条件100%が売りに出たタイミングがドンピシャだったアナタは強運の持ち主!ホントに「縁」なんですね。

物件検索サイトで現実を目の当たりに。

「非現実的な条件」を設定するといつまで経っても見つからない。そりゃそうですよね。ってことで、まずは現実を知ろうではないかと。細かい条件は後にして、まず「価格」と「広さ」。まぁ、この2つは悩まずに決められますね。ウチはコレに「東京都内」とだけして、物件検索サイトに条件入力してみました。

すると3,500件ほどヒット。よっぽど予算が間違えてない限りドバーっと何千件もヒットすると思います。そこへ「駅徒歩7分以内」と入れると半分ぐらいに減り「南向き」と入れると400件弱。さらに築15年未満・ペット可・希望の区にしたら20件も無い。3,500件もあったのに、譲れない条件に合う数が20件弱て!現実ってこんなもの。(泣)

検索する時の条件は範囲を広めに。

例えば60平米以上がいいなと思ってたら「50平米」にしておいた方が良いかも。59平米の物件はヒットしなくなっちゃうので。価格もしかり。4,500万円までなら4550万円の物件もヒットする様に「5,000万円」で入力。数十万円ぐらいなら値引きもあり得ますしね。

条件に優先順位をつける?

「物件の探し方のコツ」なんかには、良く「条件には優先順位をつけて、譲れるポイント、譲れないポイントを決めましょう」と指南されてますよね。まぁそうだよな〜とは思うけど、コレがなかなか難しい。アタシは自分でも「譲れる部分」がどれなのか?ハッキリした順番は最後まで付けられませんでした…。逆に、内覧すればするほど条件が増えちゃって収集つかない事態にもなりました。←馬鹿? でも、優先順位を決めておくと「気持ちの整理がつく」のはホントだと思います。

「条件」よりも「感覚?」

不動産屋さんに色んなハナシを聞いてると、過去のお客さんで「眺望に惚れた!」とか「部屋の間取りが希望通り!」とか、圧倒的にズバ抜けて気に入ったところがあると、他の条件はどうでも良くなる人もいるって言ってました。意外とそういう「感覚」なのかも知れないな〜って思いましたわ。結局、条件決めも、優先順位付けも、物件を探す手順としては必須だけど、最後は「気に入るかどうか」なんでしょネ。100%条件に合ってても「なんとなく気に入らない」っていうこともあるのかも。

とはいえ、条件は決めないと探しにくいのは確か。

どっちやねん。

ウチの条件

1. 無理なく買えること

コレは絶対条件かもしれません。予算を上げたら選択肢が増えるのは分かってるけど、予算がブレたら「高いんだからアレもコレも」と余計な欲求が増えちゃって、結局全部の条件がブレてきちゃうもんだな!って思いました。物件探しが長期戦になると「もぅ予算上げるしか無いかな〜」っていう気持ちになりがちですが。ムリは禁物。その先の生活がツライのだけは勘弁。ぶっちゃけますが、ウチは4,500万以内(諸費用別)デス。

2. 2階か3階

高層階の方が人気が高いそうなのでこの条件は珍しいかも?アタシはなんとな〜く高いトコは落ち着かない。上の方は風も強そう。高所恐怖症では無いんだけどネ。日当りが良ければ1階でもOKとしましたが、都心では難しそうでした。

3. 日当りがそこそこ良いこと

やっぱり日当りって重要。暗い部屋は気分も落ちます。布団も洗濯物も乾いて欲しいもんね。

4. 南向き(南東・南西含む)

日当りを考えたら、なんだかんだ言ってやっぱり南向きは外せない。

5. 高速道路/幹線道路/線路沿いじゃないこと

今住んでるマンションが幹線道路沿いで…粉塵が結構ドイヒー。道1本分でもいいから「沿い」だけは避けたい。

6. 60平米〜80平米未満

今よりは広いとこがいい。けど、2人家族なんで広過ぎると逆に住みづらいと思った。掃除も大変。広さに甘んじて余計なモノが増えそうだし。

7. 駅から徒歩7分以内

「10分以内」がひとつのハードルになるみたいですが、歩いてみたら「10分て遠いな…」って思った。商店街やお店が多い道なら苦にならないかもだけど、ナンも無い道だと余計に遠く感じます。だし、駅から10分離れると、大体周りにナンも無い住宅街。静かなのは良いけど、ちょっとした買い物が不便に。

8. ダンナの勤務先から、通勤時間30分以内

ダンナは「遠くても良いよ」って言ってたけど、終電逃した場合のタクシー代を許容範囲にしておきたい。

9. コンビニが近いこと

ちょっとした買い物、ATM、宅配などなど。やっぱり近くにあると便利で安心。

10. ペット飼育可

将来は買いたい。

以下は「出来れば」の条件。

銀行と郵便局が近いこと

コンビニがあればATMもあるし大体のことはまかなえるけど、アタシが個人事業主ゆえ、窓口に行かないとダメなこともあるので。

近くにスーパーがあること

最近はネットスーパーを利用することが多いから、必ずしもマストじゃないが、あれば便利に違いない。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、これに「幼稚園・保育園・小学校・公園・病院」などの条件も必須になってきますよね。ウチの場合、この時点では「資産価値」や「築年数」は決めずに検索して内覧に挑んでました。このあとその辺も気になって来て条件に付け加えることになりますが…そのハナシはまた後日詳しく!(追記しましたー)

追記1:資産価値について→【口コミと資産価値。役立ったサイト4選】
追記2:築年数について→【気になる?中古マンションの築年数】