リノベーション会社を選び直し

話せば長くなるのですが、
リノベーション依頼先を変えました。
半年以上前に何社も検討して、あるワンストップ・リノベーション会社さんに決めてたウチら。
そして、いよいよリノベプランをスタート!と言う段階になったんですが。
初回プランが1ヶ月経っても出て来ない。1週間経ってもメールの返信が無い。言った言わないのすれ違いも多くなってしまい、
このままではトラブルが起こりそう…と募る不安。

いや。初めは良かったんです。
担当さんはとても良い人で話しやすかったし、リノベ事例も素敵でアタシの好みだったし。
この人なら希望通りのお部屋を作ってくれるだろう!と確信してました。なんなら今でもそう思ってます!

ワンストップリノベーションで物件探しが難航




じゃあなんでリノベ依頼先を変えたの?というと、物件探しが難航してしまったから。
レインズで検索してくれた物件を紹介してくれたり、アタシが見つけた物件の内覧に同行してくれたりしてたんですが、
この担当さんが間に入ると「申し込みが入ってます」とか「商談中」とかで
内覧すらできないことが…。
解体作業

本文とはあまり関係ない解体作業中のわが家。

担当さんは建築家さんで。

不動産売買の資格こそ持っているもののメインのお仕事は建築。

不動産売買のバイプは太くなかった。
とでも言いましょうか。
内覧できたとしても担当さんと一緒に行くと、売る人側の不動産会社の担当さんがとにかくいい顔をしないんですね〜。
ということで。

だんだんと間に入ってもらうのが悪いな…と思う様になってしまい、結局自分たちで探した物件を買うことに。

→この時も内覧に同行してくれたんですが、先方の不動産会社からは「その方は建築家さんなんですよね?」という確認が入りました(汗)

ワンストップリノベーション会社も得手不得手がある

中古マンションをリノベーションというカタチは国が推してることもあり、様々な会社が参入しています。
不動産会社

工務店
設計事務所
リフォーム会社
リノベーション会社

行うサービスは同じでも、どこからスタートした会社か?に依って強みも変わるもの。
ワンストップリノベーション会社で物件探しもお願いしたいのであれば
不動産に強い会社を選ぶべきですね!
まずは何軒か紹介してもらって、

物件探しに強いかどうかジャッジしてみると良いと思う。

リノべるさんは不動産にも太いパイプがある様で「ウチは物件探しに自信があります!」っておっしゃってましたよ。
ワンストップリノベーション会社の大手はこのページに→リノベーションはどこへ頼む?ワンストップなリノベ会社選び。

本文とはあまり関係ないリノベ前のキッチン

で。結局ウチは予定より高い物件買っちゃったんで。
担当さんにしてみたらワンストップのメリットも無くなってしまったし。仲介手数料も入らないうえ、
リノベ範囲縮小&費用も減額。
そりゃーモチベーションも下がるってもんです。
それで段々とウチらの優先度が下がり、プラン提出が遅れ、連絡が滞り…みたいな感じ?
こちらも不安になってしまったんで。
思い切ってリノベ依頼先を再検討しよう!と。
購入した物件が築浅だったこともあり、担当さんも「リノベは10年後で良いんじゃないですか?」とか言ってたし。向こうから願い下げだったのかも知れません。
そんなこんなで、1ヶ月のタイムロス!急いで依頼先を探さねば!

もうムダにしてる時間もありません〜。

ってことで。りのべりすさんに相談しました。
ちょっと長くなったので、続きは次回〜。

→更新しました。リノベーション依頼先を決めるまでの流れ&リノベ会社選びで大切なこと。

[あわせてどうぞ]

リノベーションはどこへ頼む?ワンストップなリノベ会社選び。

不動産業界あるある?内覧させてもらえない物件。

中古マンション購入の諸経費まとめ。ウチはこんだけかかりました。