sekkei

リノベーションの依頼先を選び直し

話せば長くなるのですが、

実は、リノベーション依頼先を変えました。

半年以上前に何社も検討して、あるワンストップ・リノベーション会社さんに決めてたウチら。→その時の記事「ワンストップなリノベ会社選び」

 

そして、いよいよリノベプランをスタート!と言う段階になったんですが。

初回プランが1ヶ月経っても出て来ない。1週間経ってもメールの返信が無い。言った言わないのすれ違いも多くなってしまい、このままではトラブルが起こりそう…と募る不安。

結局、自分たちで探した物件を買ったのでワンストップのメリットも無くなってしまったし…ここは思い切って見直した方が良いのかも?と思う様に。

多分だけど…予定より高い物件買っちゃったんで。リノベ範囲縮小&費用も減額。そりゃーモチベーションも下がるって?こんな安いシゴト請けたく無かったんかもネ。なんだかバタバタと忙しそうだったし。

向こうから願い下げだったのかも知れません。

(-_-)それならそうと言ってくれたら良いのに。

選ぶ基準は「フィーリングと話しやすさ」

そんなこんなで、1ヶ月のタイムロス!急いで依頼先を探さねば!

過去の経験から、独立されてる建築家さんにお願いしたいなぁ〜とは思ってました。

というのも。

二世帯計画(頓挫しましたが)を進めていた頃、ある大手設計建築会社で、何度書き直してもらっても、コレ!っていう間取りが出て来なくて。アタシの依頼の仕方が悪いのかな〜と悩んでいた時があって。

建築家さんも検討してみようと思って相談したザ・ハウスの担当さんに

一番大事なのはフィーリングと話しやすさです。会話が弾む人を選ぶと良いですよ。

と教えてもらって、目からウロコが落ちまくったことがありました。

伝えてるつもりでも伝わってない。相手も言われたことを踏襲しているつもりなのに、何が違うのかイマイチピンと来ていない。という不幸なラビリンス。

それはもぅ「フィーリング」が合わないってことらしいです。

リノベーションもしかり。どの会社を選んでも、結局「担当次第」ってことで。社員全員とフィーリングが合うなんてあり得ないし、合わなかったら変えてもらうのもアレだし、もうムダにしてる時間もありません〜。

ってことで。りのべりすさんに相談しました。

ちょっと長くなったので、続きは次回〜。
→更新しました。プラン&お見積りまでの段取りまとめ。リノベーション会社を再決定!