door

物件探し中には、不動産業界のグレーな部分と言いましょうか。理不尽な経験も何回かありました。

内覧すらできない物件

リノベーション会社のEさんから物件情報を送ってもらい続けるも「地盤がダメだった」とか「幹線道路沿いはちょっと…」とか「ペット不可だった」「南向きだけど目の前ビル!」などなど。内覧まで至らず。

そんな中アタシがネットで見つけた物件。

[ 物件スペック ]
築10年/駅徒歩8分/70平米/3LDK/3階/南向き/約3,600万円/ペット可

掲載されてるリビングの写真は日当りがたっぷり!目の前は比較的大きな道路だったけど、マンションの前にちょっとしたグリーンスペースが取られていて気にならなそう♪

早速Eさんに連絡して内覧設定してくださいと依頼。したら「確認したんですけど、売主さんが引越しをしてから内覧スタートしたいそうで、来週か再来週まで内覧できないそうです」と。

そうか。仕方ない。じゃあ待ちます。…それから何度か確認してもらうも、いっつも「まだ引越が」「まだ荷物が」と、なかなか内覧させてくれない。

で…結局…それから数日後

申し込みが入ってしまった様なのですと!

ええええええー。待ってたのにぃー?素人にはさっぱりワケワカラナン事態。不動産業界の摩訶不思議。

でも、決まってしまったと言うんだから仕方ない。もうどうにもならないので諦めました。

やっぱりウソだった?

その後も何件か不思議なことは続きます。

私がネットで見つけた物件をEさんに確認してもらうと「商談中らしいです」とか「申し込みが入った様です」と言われ、とにかく内覧できない。

昨晩ネットに載った物件ですよ?おかしくないですか?と問いただすも「レインズに載る前に決まってしまうこともありますし。まぁ商談がダメになることもありますし、時期を見て改めて連絡してみます」と、のんびりペースのEさん。

いやいや。アタシ的には、毎日チェックしてやっと見つけた物件だし、気持ちはすぐにでも内覧したくてソワソワですよ。人気物件ならなおさらスピードが大事だって言ってたじゃないですか〜、そんな呑気に構えてたらダメなんじゃないの!?なんとかして貰いたいんですけど!

この時は、数件立て続けにこんなことが続いて、腑に落ちないアタシ。試しに自分で電話してみたら

はい内覧できますよ。いつが良いですか? と言われた。

やっぱり…ウソだったのか。妙に納得。Eさんに連絡したら「そうでしたか…私に遠慮せずどうぞ内覧進めてください」と言う。

ダンナは「そんなウソつく様な担当とは取引したくない!今まで色々お世話になってるし、Eさんから買いたいよね と。

うーん。確かにアタシだってEさんから買いたいよ。でも、ホントに欲しい物件があっても買えないってことだよね?なかなか難しい選択を迫られた。でもとりあえずこの時は話し合いの結果「嘘つく人とは取引しない」と決めて、その物件も内覧しなかったデス。…っていうか何社もあったんだけど、いったいどうしたら良いのか(汗)

この内覧できない状態はいわゆる「囲い込み」ってことらしい。たまたま今日こんな記事を見つけました。→実録!「囲い込み」体験記!! Yahoo!不動産

そんなこんなで物件探しは続きますよぅ〜。