引越し業者選び。アートとサカイと日通に訪問見積り依頼した結果。

引越しを約1ヶ月後に控え、そろそろ真剣に引越し準備を始めなければ。ということで。

引越業者選び!

出来るだけお安い引越業社にお願いしたいけど丁寧に運んでもらいたい。業者選びってけっこう悩みますよね。

と言うことで。今回はわが家の引越し業者選び体験談を詳しくレポートしますー。

後半には金額交渉のコツもありますよっと。

引越し一括見積もりを利用するか否か

引越し業者を選ぶ中で一番煩わしいのが「見積り」なんだけど。見積りしてもらわないと決められないのが引越しというもの。

引越し見積りをもらう方法は2つ。

引越し業者を自分で探して訪問見積もりに来てもらうか、一括見積もりサイトを利用するかの2択。それぞれメリットデメリットは以下の通りです。

自分で引越業者を選んで訪問見積もりしてもらう

自分で調べた引越し業者を3社ぐらいセレクト。直接連絡して家に来てもらい、その場で金額を提示してもらう方法。

猫との暮らし
  • 確実な金額がわかる。
  • その場で金額を交渉できる。
  • セールスの電話がかかって来ない。
注意点
  • 自分で探す手間がかかる。
  • 最安じゃない可能性も。

引越し一括見積もりを利用する

引越し一括見積もりサイトに自分の引越しスペック情報を入力し、数社から届く概算見積りを比較して決める方法。

猫との暮らし
  • 最安を選べる。
  • 引越し料金の相場が分かる。
  • 自分で探す手間がない。
  • 多くの引越し業者を一気に比較できる。
注意点
  • セールス電話がめちゃ掛かってくる。

何れにしても最終的には訪問見積もりが必要になるんですが。

引越の段ボール

結論から言うとわが家は一括見積もりは利用しませんでした。なぜなら電話がイヤだから。

とは言え自力で1社1社調べるのも結構大変なんで、ボタン1つで何社からも見積りが届くのはすごい便利。

電話がかかってきても構わない。
安いところを素早く探したい!

という方は一括見積もりを利用したほうがラクですわ。もし引越し一括見積もりを利用するなら大手がオススメ。

HOME’S 引越し 見積もり


HOME’Sならアート引越センターやクロネコヤマト、サカイ引越センターなどの大手の引越業者を含む130社から選べます。

引越し業者に訪問見積もりを依頼

で。自力で調べる方を選んだわが家。

ダンナがネットで調べて、サカイ引越センター、日本通運、アート引越センターの3社に絞り。それぞれに直接連絡して訪問見積りを依頼しました。

訪問見積もりは1日に集約したほうがラクです!

その日に決められて気分もスッキリ。1日丸っと潰すつもりでどうぞ。わが家は3社全部同じ日に時間をズラして来てもらうことにしました。

本命の引越し業者の訪問を最後に設定するのが吉

で、引越し業者の営業さんは大抵

最後に来たがります。

なぜなら先の2社の見積もり金額を聞いて値引き調整でき、契約してもらえる確率が上がるから。

逆にコチラの立場から言えば、最後に来てもらう引越業社さんが一番お安くなる可能性が高いということ。

なので

本命の引越し業者さんに最後に来てもらう様にしました。

引越しスペックと3社の見積もり金額

で、実際に訪問見積もりをしてもらった1日のスケジュールと見積もり金額は以下の通り。

わが家の引越しスペック

・50平米
・2人暮らし
・移動距離20キロ

家電や家財はほぼ買い直すので大きな家具は運ぶ予定ナシ。衣類と靴とキッチン用品、Mac1台と本類程度。荷物は少なめな方だと思われます。

引越し業者さん各社にその都度、引越しの荷物量を実際にみながら説明して見積もりしてもらう流れ。

1社目 13時 サカイ引越センター

3トントラック1台/作業員2名で 55,000円

で、今決めて貰えるならばの見積りが → 47,900円
プラス 粗大ゴミ処分料が全部で →  39,000円

サカイと言えば安さがウリ?やっぱり破格です!

ゴリ押ししてくるかな〜と想像してたけど全然そんなことは無く。キチンとした好印象な営業さんでした。

2社目 15時 日本通運

2トントラック2台/作業員5名で 135,000円

サカイが作業員2名のところ日本通運さんは5名!

その分お高いです。
サカイとはかなりの差。

「駐車する関係上、トラックには必ずドライバーを待機させますので」と。粗大ゴミ処分はできないけどゴミ置き場まで運ぶのは無料で対応しますとのこと。

日通さんは値引き交渉無しでした。

価格なんてあって無い様なモン?と言う引越し業界で、値引きが無いのはかえって潔い!と思いましたわー。

3社目 17時 アート引越しセンター

3トントラック1台/作業員3名で 160,000円

わが家本命のアート引越しセンターだったんですが。なんと16万円と一番高額。うぬぬ…ちょっと高いな…とアタシもダンナも難色を示したら

おいくらならお任せ頂けますか?と来た。

アートさんは金額をなかなか提示して来なくて。こちらの出方をうかがっている模様でしたね〜。問われて仕方なく他2社の見積額を伝えたところ、

改めて提示されたのは 
118,000円

お!これなら妥当じゃね?とアタシは思ったんだけどダンナは黙ったまんま…。

したら営業さんが「ご予算を教えて下さい」と来た。

「他2社を見ると作業員さん1名につき25,000円ぐらいの換算ですよね?ということは3名なら単純計算で75,000円?」とダンナ。

ええええええ。言うねぇ〜と内心思うアタシ。

でも確かに。金額の差は作業員人数の差っぽい気もする。

上に確認します。
と電話する営業さん。

結果 75,000円!

言ってみるもんだな。

16万の見積はなんだったんだ?(汗)安くなったのは嬉しいんだけどクオリティー下げられたらイヤなんだけど…。

後から聞いたら「ボクも118,000円で良いかな〜って思ってたんだけど、まだ交渉出来そうだったからダメ元で言ってみた」と。

(ダンナも営業職なんで)営業同士のジリジリとした掛け合いが勉強になりました!

アート引越センターさんに決定


そんな感じで。

サカイさんは安いけど2名は心もとない。日通さんは単純に5名は多いかな?と思って、最終的にお安くしてくれたアート引越センターさんに決めました(本命だったけどね)

ちなみにアートさんも粗大ゴミ処分は請け負っていないとのこと。ゴミ置き場までの運び出しは無料だそうです。

ダンボール置けるかな?と心配してたら「置けますよ!」と言うので届けてもらったら…

moove

おい〜!結構な量じゃ〜ん。( ̄Д ̄ll)

1ヶ月先の引越しに向けて荷造りスタートでございます。

以上、引越し見積もり体験でした!


わが家の様な見積もり金額交渉が面倒な方は一括見積もりをどうぞw。

HOME’S 引越し 見積もり

【追記】引越し当日の様子もアップしました!
★アート引越しセンターで引越し。エコ楽ボックス問題と引越前日と当日の流れ

2 Comments

コメントを閉じる
aki

引越しもお金かかりますよね〜〜

家具がなくてそのダンボールの数でとなると微妙ですね。。日通の2t車の選択は道の狭さからの判断とかですか。
うちの周りは狭いので2tで2往復してもらったことも(≧∇≦)

あとは人!ですよねー
人数よりも技術、という時もあるけど家具ないのでそこはまだ安心ですね。

返信する
TSUN

akiさん こんにちは〜♪

ホントに…引越しは想像してたより安かったなと言う印象でしたが、時期のせいかな?
にしても〜ドンドンお金が出て行くので感覚がマヒしてます(汗

ダンボール大35枚。中15枚って多い方なんですかね?
なにせ引越しは10年ぶりで。価格もダンボール数もどれぐらいが妥当なのか判断できません〜。

2トン車の件は〜引越し先のマンションが新築の時、
一斉入居を担当したアートが3トンで見積もって来てるんで。
道幅の判断じゃないと思うんですよね。…なんでですかね?
(; ̄ー ̄)

人!なんですね〜。人数多い方が安心感はありますよね!
でも〜その分高くなるし…兼ね合いが難しいですわー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください