[スコティッシュ]避妊手術したら猫の性格は変わったか?

飼い主に寄り添う猫

猫を飼い始めて間もなく半年が経とうとしてます。

以前、我が家の愛猫スコティッシュ・フォールド「ぐう」の性格をブログを書きましたが。

あれから3ヶ月が経ち無事避妊手術も終わりましたんで

避妊手術後、猫の性格は変わったか?

について検証したいと思います!

ちなみに避妊手術の体験談は下記からどうぞ。

避妊手術する前と後で一番変わったこと

ウチの猫が避妊手術をしたのは生後5ヶ月半の頃でした。まもなく生後8ヶ月。避妊手術後2ヶ月半が経とうとしてます。

術後服を着て横たわる猫
術後服を着てまったりするぐう

避妊手術する前と後で一番大きく変わったなと感じるのは

よく食べる様になった

これは避妊手術をした病院でも「女の子は食欲が旺盛になる傾向があるので体重管理に気をつけてくださいね」って言われました。

ホントその通り。

ぐうは少食で体も小さかったので心配してたんだけど、避妊手術後半月ぐらいから食欲は増した感ありありで。

それまでカリカリの推奨量を完食した事なかったのに今では毎日完食です!

避妊手術で猫の性格は変わった?

避妊手術で性格は変わったか?と聞かれたら正直

基本的な性格は変わってない

と思われます。ただ少し

甘え度合いは減ったかも(涙)

これは避妊手術の直前から少しづつ感じてたことなので、単に成長して自立心が芽生えたんじゃないかな?って思うんですよね。

では具体的に1つ1つ検証してみますー

避妊手術前の猫の性格

避妊手術前のぐう(スコティッシュ・フォールド)の性格は以下の通り。

  • 常に飼い主のそばに居る甘えん坊
  • 人懐っこくてフレンドリー
  • 遊ぶの大好きおてんば娘
  • 頑固でしつこい
  • 爪切り・抱っこ・歯磨きNG

避妊手術前の性格は下記の記事で詳しく書いてます。

避妊手術後の猫の性格

避妊手術後は食欲が旺盛になった以外、

基本的な性格はあまり変わってません。

少し甘え度合いが減ったと感じてるけど、手術直前から少しづつ変化してたので避妊手術とは関係ないと思ってます。

以前はストーカーかな?ってぐらい飼い主のそばを片時も離れずだったぐうでしたが、成長とともに少しづつ

1人でいる時間も長くなってきました。

キャットハウスで熟睡する猫
白目で熟睡するぐう

キャットウォークとハウスを設置したことも大きく関係してるかもですね。日中熟睡したいときは大体ハウスで寝てます。

飼い主がパソコンに向かってるときは必ずデスクに邪魔しにきてたのがすっかり無くなりました(ちょっと寂しい)

飼い主のお腹で寝る猫

飼い主がリビングのソファーに座るとすかさずお腹に乗ってフミフミ&スヤスヤしてたのに。生後5ヶ月を過ぎたあたりから乗らない日がチラホラ出てきて。

飼い主のお腹で眠る猫

3日に1回になり、5日に1回になり…生後8ヶ月の今は1週間に1回ぐらいになっちゃいました。

全く乗らなくなっちゃう日も来るのかなー(悲報)

とは言え全然甘えなくなったわけでは無く。

こちらを見てる猫

飼い主の姿が見えなくなれば寂しそうに鳴くし、気がつくとジッとアタシを見てます。起きてる間はどこに居てもw

ストーカー率は3割減

てところでしょうか。

飼い主の上に乗ってる猫
飼い主の上でまったりするぐう

夜は今のところ、飼い主のベッドとキャリーバッグと窓際の3箇所に移動しながら寝てます。

以前は体の上に乗ってきたけど最近は添い寝の方が多くなりました。

人懐っこいのは相変わらず。

人と猫
友達の横でおもちゃを眺めるぐう

全然知らない人が来た時はじめの15分くらいは隠れてコチラの様子を伺っているものの、すぐに出てきて近くをウロウロ。

先日のホムパでもみんなに遊んでもらって超楽しそうでした。

遊ぶの大好き。ハッスルタイムも毎日

おもちゃで遊ぶ猫

1回10分猫じゃらしタイムを1日2回ぐらい。遊び足りないとハッスルタイムに突入して疾走します。

頑固でしつこい性格も変わらず

頑固でしつこいのはどの猫もそうなんじゃないかな?と思いますが。

イヤなものは絶対イヤだし、気になる場所は何度下ろしてもすぐ乗っちゃいます(汗)

爪切り・抱っこ・歯磨きNGも継続中

爪切りは寝てる間に切ってるんですが。

眠りが浅いとすぐ嫌がるけど、眠すぎてボンヤリしてる時なら一気に全部切れることも。

六角ハウスと猫

この辺りも術前とあまり変わらないですね。

抱っこも相変わらずキライですが、抱きかかえてお外の風景を見せてあげるとしばらくは大人しい時があります。

避妊手術で猫の性格は変わるか?まとめ

我が家の猫の場合、避妊手術の前と後で

大きく変わったのは食欲だけでした。

ぐうの場合は発情期が来る前に避妊手術をしたので。

発情期特有の行動が一切なかったのも「性格が変わってない」と感じる要因かもですね。

子猫のときは警戒心も少なくて甘え方もストレートだったぐう。だんだん大きくなって甘え方も屈折してきました(笑)

避妊手術よりも成長する変化の方が大きいなー

と感じてます。今は人間でいうと中学生くらいなので反抗期かも?

猫はオスの方が甘えん坊でメスはツンデレと言いますし。成猫になったらまた甘え方も変わるかもですネ。

とは言え、手術前も手術後もカワイイのは一緒w。

愛猫ぐうの癒し動画を公開してます。チャンネル登録もぜひ。

2 Comments

コメントを閉じる
ひまわり

生後8ヶ月に本当に驚きます
成長するのがあっという間で、嬉しいような寂しいような
読んでる私がこうなのですから、TSUNさんもきっと複雑なお気持ち…?

性格が変わるっていうのは、やっぱり女性ホルモン的なものの関係なのかな
だったら発情期前の手術だから、あまり性格が変わらなかったっていうのも分かる気がします

食欲旺盛になったのは嬉しいですねぇ
食が細かったりお水をあまり飲んでくれなかったりすると、飼い主さんは気が気ではないですもんね

成長の証とは言え、甘えが減ったのは寂しいですねー
ずっと甘えん坊でいいのよー

返信する
TSUN

ひまわりさん こんにちは〜♪
ねー。ほんとビックリですよね。小さい頃は心配事も多かったから、早く大きくなって落ち着いてくれたらいいなって思ってたけど。いざ成長してくると子猫の時期ってホント短い貴重な時間だなーって。まさに嬉しいような寂しいような複雑な気持ちです!

性格に関してはおっしゃる通り性ホルモンの分泌による変化はあまり感じず過ぎましたね〜。病院では異性に興味が無くなる分、食欲に興味が出るって言ってたけど。確かに三大欲求の1つが無くなって睡眠は思う存分取れるとなったら、そりゃあ食に走りますよねw 今日もモリモリ食べてますよ。体重管理は気をつけないと。

ストーカー度合いと膝乗りが減ったのは悲しいけど、メスは1歳前後で一時的に素っ気なくなる子もいるみたいで。ぐうも一時的だったら良いな〜と。まぁ全く甘えない訳じゃないから、今の距離感も嫌いじゃないんですけどね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください