猫をキッチンに上らせない!試したしつけ10通りと現状報告

キッチンで飼い主を見上げる猫

ちょうど1ヶ月ほど前、愛猫ぐうがテーブルに上がらないよう必死でアレコレ試した事を覚えているだろうか。

猫がテーブルに上がった瞬間、ペットボトルを潰す大きな音をたててみたり

ダメ!と叱ってみたり

水をスプレーしてみたり

何も言わず無言で下ろしてみたり

目の前で手を叩いてみたり

デコピンしてみたり

テープを貼ってみたり…(テープを貼ったテーブルに乗る猫の様子は動画でどうぞ)

結局のところ、どの方法も初めの頃は多少の効果があるけれど、わが家の猫はあっという間に慣れてしまい

完全敗北

テーブルでくつろぐ猫

今ではテーブルの上でこの寛ぎようである。

「猫を飼うと言うことはそう言うことだよ」とダンナに諭され(甘やかしてたお前が言うな)

確かに、人間の思うように行かないのが猫というものか。

アタシも多少寛大に受け止めることにし、テーブルに登るのは黙認しました。チキショー。


で、その後の課題は

人間の食事中のことと、キッチン・カウンターに上らせない事の2つ。

あれから1ヶ月が経った現状をお伝えしたいと思います。

食事中は猫を隔離して解決しました

テーブルに登るのを黙認したということは食事中の問題も勃発するわけで。

猫を飼ってる友達もブログやツイッターで見かける猫ちゃんも「人間の食事には全く興味がない」っていう子が多い中。なぜかわが家のぐうは

人間の食事にも興味津々

人間に食事に興味津々な猫

自分が猫だってわかってない説濃厚?

今まで人間の食事は食べさせたことがないにも関わらず、執拗に顔を近づけては今にも食べそうな勢いで近寄ってくるので

ダメと言いつつ手でブロック!

そのうち諦めてテーブルで寝る時もあれば、いつまで経っても諦めない日もあるんだけど、どっちにしてもゆっくり落ち着いて食事ができねぇ。

前回の記事では水スプレーが効いてる的なことを書きましたが。それも初めの3日間ぐらいで。そのうち

ビショビショに濡れても全然へっちゃら

なのにシャンプーは暴れる不思議(笑)

致し方なく、食事中は洗面所に隔離することにしました。

洗面所でくつろぐ猫

初日は寂しがってミャーミャー鳴いてたぐうですが、3日目にはすっかり慣れたのか鳴きもせず洗面所でまったりしてます。

なんなら食事が終わってドアを開けてもスグには出てこないほど(笑)

と言う事で。食事中はしばらくは隔離で様子見でございます。大人になったら落ち着いてくれることを願って。

[追記]成長とともにぐうも学習したのか、隔離しなくてもおとなしくなりました!詳しくは下記の記事で。

猫しつけ方を追加で3つ試してみた

さて、ネットで良く見る猫のしつけ方法を7つも試したのに、いずれも強いメンタルで克服したわが家の愛猫ぐう。

  • 猫がキライな音を立てる
  • ダメ!と冷静に言う
  • テーブルにテープを貼る
  • 顔の前で手をパチンと叩く
  • 無言でテーブルから下ろす
  • 猫パンチ(デコピン)
  • 水スプレーを吹きかける

ほんと、なかなかの大物よのぅ(笑)

テーブルで伸びをする猫

他のしつけ方法で思いつくのは下記の3つぐらいで。

  • 猫よけシートを敷く
  • アルミホイルを敷く
  • 猫のしつけスプレーを使う

キッチンとカウンターは絶対上らせたくない!

と思って3つのしつけを検討しました。それぞれの結果は以下の通り。

猫よけシート

100均へ猫よけマット(プラスチックでトゲトゲしたヤツ)を見に行ったら結構トゲトゲしてて痛そうで。

ぐうが怪我したら困ると思って自粛しました。

参考にならなくてスミマセン!

そもそも猫よけシートの本来の用途は、お庭などに外の猫が侵入するのを防ぐためのアイテムゆえ見た目もゴツいですし。

スッキリ配置とはいかないので家庭内では使いづらいかもですね。

アルミホイルを敷く

テープを貼るのと同様アルミホイルも猫にとっては嫌な感触なんだそうで。

アルミホイルを乗せたカウンター

ぐうが上った時に一番初めに手を着くであろう場所にぐるりと張り巡らせてみました。

猫のしつけ:キッチンにアルミホイル

ぐうがジャンプしそうな顔をしてる時、わざと注意しないで眺めてたら

まんまとキッチンめがけて跳んだ

シメシメと思う反面、やっぱり乗るのね…と落胆したわ。

この時、アルミホイルが滑ってキッチンには乗れなかったんだけど。爪で引っ掻いて床に落ちたアルミホイル片にキラキラした目で飛びついたので

アルミホイル食べたら大変!

と…速攻撤去しました。トホホ。

結果的にアルミホイルがあっても2度ほど飛び乗りましたんで。うちのぐうは全然嫌がって無かったです。

猫のしつけスプレー

猫が嫌がる匂いと味でできている市販のしつけ用スプレー。各社から色々販売されてますよね。

爪とぎして欲しくない場所やカーテンなどにシュシュっと吹きかけると、嫌な味がしていたずらしなくなるんだとか。

ネットで評価がまぁまぁだったしつけスプレーを購入し、キッチンとカウンターにシュシュっと吹きかけてみたんだけど。

人工大理石だとすぐ乾いちゃって匂いもすぐに無くなるからか。

スプレーしたカウンターには一度だけ上ってクンクンしてたけど嫌がってる様子も無く

意味なしでした。

って言うか。何をやっても効果ナシなウチの猫って一体何者!?商品自体が悪いわけじゃない気が。

なぜか料理中のキッチンには上らなくなった

こうして全部で10のしつけ方法を試したのに

全部失敗に終わった。

もうキッチンとカウンターも上ってしまう!と落胆してたんですが、なぜか

料理中はキッチンに上らないんです。

ぐうがキッチンに登れるジャンプ力を身につけてから今日までの1ヶ月間、キッチンとカウンターに上ったのはそれぞれ5回づつぐらいなんだけど。

いずれも料理中じゃないんですよね。

料理中、開け閉めする引き出しをいちいち覗き込んだりはするけれど、基本的には足元に座ってるか寝そべってるか。非常にお利口さんです。

キッチンで飼い主を見上げる猫

思い当たるフシと言えば…。
一度だけ、料理中にぐうが上を見上げてジャンプしそうな顔をしたので

ダメよ!危ないから。怪我するよマジで!

と超真面目な顔で真剣に諭したことが。

そしたらジャンプするのを止めてペタッと寝そべりまして。それ以来、料理中はキッチンやカウンターに上って無いんです。

なんで?アタシの気迫が伝わったのか?

あと1つ不思議なことといえば、明らかに登れるオーブントースターの台には上らないんですよ。

キッチン背面収納とオーブントースター

トースターは使用中かなり熱くなるから、ぐうが上ったらどうしようと危惧してたんで上らないのは有難いことなんですが。

熱が伝わるのか?
キケンを察知してるのか?

理由は分からない。

今後はどうなるか先のことも分からないけれど。

どうかこのまま乗らないでくれ!

と祈るばかり。
結局は猫の性格なのかもなーと思ってみたり。

猫のしつけは下手すると数ヶ月以上とか非常に時間がかかると言いますし。ぐうもウチに来てまだ3ヶ月弱だし子猫だし。

粘り強くダメと言い続ければわかってれる日が来るのを信じて。

ウチのぐうには効かなかったしつけ方法も、他の猫ちゃんには効果があるらしいのでお困りの方は是非試してみて下さいませ。

テーブルの上でのんびりする猫

テーブルの上でグダグダ寝るぐう。ぐうは伸びした後に手を顔の前でクロスして「いやん」てな感じのポーズをするんですよ。

可愛くてたまらん!(親バカ)

8 Comments

コメントを閉じる

こんにちは
ちとコメントはご無沙汰していますが読んでますよ!

ニャンコ、長年色んな子をかってますが、やっぱり叱る時の本気度。
もうしょうがないかな〜って気持ちが僅かでもありながらの躾はニャンコも読みます。

人間の子もそうだけど、多少の痛い、怖い、辛いは命に関わらない程度で経験しないと身に付かないんじゃないかな?
その経験が自身を保守する術ですからね!

後、食事中にテーブルに乗って欲しくない時なんかは同じ時間にぐうちゃんのご飯タイムにするなんて方法も!
今はみーんなご飯中って認識させるためにも。

でもまだまだお子ちゃまだから一回では効果出ないから、根気よく(o^^o)

そのうちね、人間とニャンコの生活がうまーくリンクしてきますよ!

返信する
TSUN

あさん こんにちは〜♪
いつも読んで下さっていて、ありがとうございます!(・∀・)

叱る時の本気度。なるほど。今回のキッチンに上らせない件で体験して納得です。多少は厳しくしないとダメっぽいなというのもよく分かります。
ウチの場合、ダンナが基本的に「猫にしつけなんてできるわけない」と思ってるフシがあるのと、ぐうにデレデレの甘々なので。叱り度合いや叱り方に一貫性がないのも問題なんですけどね…。

食事中のテーブル問題。同じ時間にぐうにご飯をあげるのもやってみたのですが、自分のご飯より人間の食事の方が興味あるのか、カリカリそっちのけでテーブルに上がって来ちゃって、ぐうには効果無かったんです(泣ける)

おっしゃる通り、まだまだ子供ですもんね。一緒に暮らし始めて3ヶ月しか経ってないし。まだまだ根気よく頑張ります!
ニャンコ経験者さんのアドバイスは心強いですー。これからも色々教えてください〜!

りんむじんづ

こんにちは。
ウチの猫も4カ月くらいのときに私の脚に噛みついて流血事件になって、目を見ながら「あなたの爪と牙は痛いので暴力はダメ」と懇々と諭したら、それ以来手加減するようになりました。

その流れで「ダメ!」は理解したようで、料理中にキッチンに突撃しようとするときにダメと言うと、渋々諦めます。
案外猫も人間の言うことを聞くんだなあと驚きました。
多分、いつもと違う気迫に飲まれるんでしょうね笑

大人になれば人間の食事もスルーしてくれると思いますよ〜。
ぐぅちゃんの成長、楽しみにしてます!

返信する
TSUN

りんむじんづさん こんばんは〜♪
ほほー。手加減したり諦めたり、賢い猫ちゃんですねー。
確かにウチのぐうも「ダメ」は分かっている様子。欲望のが優ってるときはダメも無視しやがりますが(汗)

キッチンに関しては気迫が伝わってるような気がしました。どうかこのままキッチンに上がりませんように〜(懇願)
食事への興味も大人になったらなくなりますかね?そうだといいな。

子猫の今も可愛いけど、早く大人になって落ち着いて欲しいと思う時もしばしばですw。

ひまわり

見上げてる画像、可愛いーっ
肩凝りそうだけど可愛いーっ
伸びした後のいやんも可愛いーっ

…しつけと全然関係無かったわ
ぐうちゃんって音にすごく反応するのに、目の前でぱちんってされても平気なんて
個人的には水スプレーで解決しそうだと思ってたのに克服するなんて
…強い

でも料理中にお利口にしててくれるの、有り難いですね
やっぱり注意した時の気迫だと思いますよ
我が子の身を案ずる親の気迫が伝わったんだと思います
よその猫ちゃんのしつけ見てても、強めに言ったところは言うこときくようになった、みたいなの読みましたしね

トースターは何でだろう
熱かもしれないし、猫は耳がいいから使用中は何か聞こえてるのかもしれない
どうかそのままでいてください

返信する
TSUN

ひまわりさん こんばんは〜♪
ふふふ。可愛いよねぇ。
テーブル上っちゃダメ!ってアレコレしつけを試しても、しつこく何度もトライしてくる鉄のメンタルを持つ猫には見えないよね(笑)
手を叩いても最後の方はぜんっぜんフツー。水をスプレーして体がビショビショに濡れてても全然お構い無し。モゥビックリですわ。

やはり子を思う親心が伝わったのかしら?そう思いたい。。。
強く言った方が言うこと聞いてくれると?ほほーそうなんだ!でもテーブルの時も結構真剣に叱ってたつもりなんだけどなぁ。やっぱりダンナの甘さが敗北の原因じゃないかと(人のせいにする)

トースターね。不思議ですよねー。使ってない時も上らないんですよ。じーっとみてる時はあるから気づいてるハズなんだけど。
何にせよ。ほんとこのまま上らないでいて〜!とアタシも心から願ってます!

ひまわり

強めに言ったところは言うこときく、て私が書いたのってりんむさんとこのお坊ちゃんのことだもんなw
で、やっぱり気迫なんだよなって思ってたんですよ
私が、よそのお宅のにゃんこはーって書いてたら、かなりの確立でりんむさん宅のことかも
だってね、お宅に来た日からずーっと見てるのよ
もう他人(…他猫?)とは思えない

TSUN

ひまわりさん こんにちは〜♪
おぉ、なるほど。りんむさんのとこの猫ちゃんのことだったんですね。
性格もあるから同じとは行かないかもだけど、猫を飼ってる方の経験談、めちゃタメになります!

ずーっと見守ってると他人とは思えないよね。ウンウン。わかる。ウチのぐうもよろしくね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください