猫と快適に暮らす間取りとは?トイレとキッチンと玄関で困ったこと。

ドアの窓から覗く猫

猫を飼い始めて1ヶ月と3週間が経ちました。

猫を飼ったことがある方なら、猫と快適に暮らすための間取りを考えて家を探したりリノベーションしたりすると思うんですが。

今まで猫を飼ったこともなく、飼うなら犬か猫かも決めてなかった頃にマンションを買いリノベーションしたわが家は

猫との生活を全く想定してない間取りです。

ダイニングとキッチンのインテリア

ペットを飼うのはまだ先だと思ってたし、飼う時に手を入れれば良いやなんて思ってたんですよね。あ〜こりゃこりゃ。

それでもリノベ箇所が猫を飼う上で好を奏したのは

回遊できる間取りにしたこと。

逆に困ったなーと思ってるのは

トイレの置き場所とオープンキッチン。

では何にどう困ってるか具体的にご説明したいと思います。これから猫を飼おうと思ってる方の参考になれば〜。

どこまで許す?猫のフリーエリア

猫を飼い始めたら、まずは猫のフリーエリアを決めますよね。猫を飼ってるみなさん、

猫をどこまで自由に出入りさせてますか?

わが家の猫のフリーエリアは水色の部分。LDK・洗面所・お風呂場・寝室で。

ピンクの部分→玄関とクローゼットルームは立ち入り禁止にしてます。

マンションの間取り図

わが家はLDKがワンルームなのでリビングを許せばダイニングもキッチンも自由エリアになっちゃうんですよね…。

回廊できる間取りは猫を飼うにも最適でした

わが家はリノベーションで寝室→廊下→リビング→キッチン→寝室へぐるりと回廊できる様にしたんだけど。

これが大正解

リビングドアのガラス窓から猫がどこに居るかチェックして、もしドア付近に居たら開けるのをやめ、寝室のドアからキッチンやリビングへ入れます。

猫も学習しますんで。

洗面所に隠れてドアが開いたら足元をスルリと抜けて廊下からクローゼットへダッシュ!なんてことも何回かありましたが。(特にダンナがやられる)

回遊できない間取りだったら毎回すり抜けられてたと思う。そして偶然にもリビングドアにはガラス窓付き。そう、この、

ガラス窓付きのドアが超便利。

ガラス窓がなかったら猫がどこに居るかもチェック出来ませんし。

何より窓越しの猫が超かわいい。

ドアの窓から覗く猫

アタシの萌えポイントです(どーでも良い)

ペットと暮らすならドアは窓付きがオススメ!

猫トイレの置き場所に困った

現在、猫のトイレはリビングのケージの中と洗面所に1個づつ置いてるんだけど(黄色の場所)

キャットワレを使ってる子猫

飼い始めて1ヶ月で寝室をフリーにしたのでケージは最近あまり使ってなくて。

リビングのトイレをトイレの中に移動したい。

だがしかし!

わが家の間取りだとトイレに自由に出入りさせるためには廊下もフリーエリアにしなければならず、そうすると玄関までもがフリーになるので

脱走のキケンが。

玄関土間の土足エリアを猫が歩き回った足で室内を歩くのにも抵抗があるし、毎日ドキドキしながらドアを開けるなんて面倒すぎる。

トイレの中は諦めるか、脱走防止扉を新設するかで悩んでます。


もし猫を飼う前提でリノベするなら

猫トイレの設置スペースはマストですね。

そして玄関まわりの脱走対策も。

オープンキッチンの困った

一軒家ならまだしも、ファミリータイプのマンションは猫を飼う想定なんてされてないのが一般的で。

しかも最近はオープンキッチンが主流じゃないですか?

初めて出会ったときは600g弱しかなかった愛猫ぐうは気がつけば1.35kgとなり、毎日毎日、ジャンプの大会新記録を更新。

とうとう洗面台に飛び乗れるようになってしまいました。

洗面所に座る猫

いや、猫が洗面台に飛び乗ることは分かってたんですけどね。生まれてまだ3ヶ月ちょいなんで、まだ少し先だろうとタカをくくってました。

洗面台はまだ良い。許す。しかし洗面台に乗れるってことは、

キッチンカウンターに飛び乗るのも時間の問題

洗面台とキッチンカウンターの高さ比較

その差わずか5cm。床からダイレクトに飛び乗るのも待った無しの状態です。

わが家のキッチンカウンターは料理の一時置きに使ってるんで。さて困ったな〜どうしようかな〜と思ってるところです。

キッチンと吊り戸棚

同じくキッチンも。

ウチの猫はアタシがキッチンに立たないとキッチンには近寄らないし、キッチンには何も置かない派なので普段はあまり問題ないんだけど。

料理中は必ず足元に居るし人間のごはんにも興味津々ゆえ、

料理中のキッチンに乗るキケンが。

キッチンには乗らせない様しつけを頑張る所存ではございますが。テーブルの時と同じで全くムリ!なんてことも容易に想像できますわ(汗)

猫が嫌がる匂いのしつけスプレーをポチりました。効いてくれると良いなぁ。

猫がキッチンを見渡せる高い位置にお気に入りの場所を作ってあげるのも良いそうですね。

もし猫を飼う前提でリノベするならダイニングキッチンは個室にするとか、

猫が入れないキッチンにした方が良いかも。

でも、オープンキッチンで猫を飼ってる方もたくさん居ますよね?

どうしてるんでしょうか?ナイスアイデアがあったら教えてください!(インテリアを邪魔しない方法を希望)

仰向けに眠る子猫

そんな感じの現状報告でした。

それぞれわが家なりの解決策が見つかったらまたご報告します!

猫を飼い始めてみて、困ったことや対策を迫られることも正直ありますが。そんなこと以上に毎日癒されてます♪

6 Comments

コメントを閉じる
エリ

初めてコメントします。
昨年の12月にマンションのリノベーションをしたんですが、その時にこのウチブログに出会い、色々な場面でとても参考にさせていただきました。

というのも、TSUNさんの間取りとウチの間取りがかなり似ていたからなんです。(同じ配置のオープンキッチン、周回できる間取りなど)

そして、ウチも2歳になるネコがいまして。似た間取りなので参考になれば嬉しいです♪
トイレですが、ウチはリビングを出た廊下に置いてあります。
2つ置くのがベストといいますが、2階建てでもないしいらないなと思い、ウチは1つです。が、全く問題ないです。(ウチもデオシート&デオトイレです。)

ぐうちゃんが玄関からの脱走の心配がなくなって、廊下も解禁になればベッドルーム横の壁際とか、玄関に置くのもいいのかなと思いました。

ちなみにウチは、うんちの後ペット用ウエットシートで手足とお尻周りを拭くようにしてます。
というのも、家のネコ臭の原因がネコがオシッコうんちをする→足に付いた状態でカーペットやソファを歩く→布に匂いが蓄積される、という話を聞いたからなんです。
その点でも、廊下にトイレを置くと、うんちをしている気配があったらすぐ、リビングとキッチン横のドアを閉める→廊下に隔離したところを捕獲→足を拭く、ができ便利です。

そして、ぐうちゃんがテーブルに乗る原因ですが、家で高い場所がそこだけだから、ということはないでしょうか??

ブログを見ると、TSUNさんのおうちは背の高い家具がないですよね??
私も圧迫感があるので、背の高いは置いていないんですが、ネコはとにかく高いところに行く習性があります。

可能ならキャットタワーを置いてあげて、そこから家中を見渡せれば、テーブルに上がる回数も減るのかな?と。
ただ、ウチもダイニングテーブルのしつけ挫折組なので、説得力ありませんが(笑)霧吹きは効果ありますよ。

長文になり失礼しました。
ぐうちゃんすごく可愛いです!
ドア窓からからの視線、めちゃくちゃ可愛いですよね。
またコメントさせてください!

返信する
TSUN

エリさん はじめまして!
ウチブログを参考にして頂いたなんて♪ありがとうございます!
ブログを書きながら度々「このブログ意味あるかな?」と悩んだ時期もあったので、そう言って頂けるなんて本当に本当に嬉しいです!ブログ書いてて良かった。
間取りが似てるんですね。似たようなマンションは山ほどあるけど、壁付のオープンキッチンで回遊できる間取りはあまり見かけないので超親近感♪

そして猫!
ウチは初めての猫なので何もかもが手探り状態。エサのことトイレのこと体調のこと…etc。飼い始めると悩みは尽きないものですね。猫友の先輩方の助言は心強いです〜。

トイレは1つですか。それで問題ないならウチも1つにしちゃいたい。今の所2つとも使ってるけど、リビングのケージを撤収するときに1つにしたらどうなるか実験してみようかな。
玄関からの脱走も心配だけど、土足エリアでゴロゴロしてそのままリビングに…と言う状況があまり好みではなくて。特にウチは玄関が広いので絶対寝ると思うんです(笑)
玄関にペットのトイレは風水的にNGと言われたこともあり、廊下と玄関は出禁のままにするかなぁ。

そして家の猫臭の原因が!なるほど〜。そんな理由もあるんですね。わが家の場合、洗面所はドアが閉まるので、トイレを洗面所だけにすればそう言った問題は回避できますね!それにしても、毎回手足とお尻を拭くなんてスバラシイ。猫ちゃんは嫌がりませんか?ウチもトイレ中に監視して手足に付けたらすぐウエットシートで拭いてますが、メチャ嫌がります(汗)あと、家にいるときは監視できるけど外出中だと困るな〜と。

テーブル問題はもう諦めたんですが。おっしゃる通りウチは高い家具が無いんですよねってことで、先日キャットウォーク用の家具を買いました!(ソファーの記事の画像に少し見切れてますが)買ったはいいけど、どのくらいの高さに設置するべきかまだ考え中で。まだ子猫だし避妊手術が終わってからのが良いかな?と思ってたんですが、もう取り付けた方が良いかしら?

猫との生活は試行錯誤の連続で…とにかく色々アドバイス下さり嬉しいです!ありがとうございます〜。今後も分からないことや不安なこともたくさん出てくると思うんです。都度ブログに書こうとは思ってますが、是非是非これからも仲良くしてください♪

テムジン

こんにちは

チビ猫さんのトイレについてですが、我が家はバスルームの洗面台の下、つまり排水管のあるあのスペースにトイレを入れていますよ。
扉に四角く穴を開け、猫窓の細いアルミフレーム枠だけを付けています。
洗面台の下って、なかなか大容量です。トイレはもちろん、猫砂や袋など、猫のトイレグッズは全て入れてあります。
暗く狭いところは好きな生きものなので、猫も抵抗なく入っていきますし、砂の散らばりも扉の中だけ。
1日に一度か二度、扉を開けて掃除しますが、その時以外、トイレの匂いでウンに気づくようなことは、マレです。

返信する
TSUN

テムジンさん こんにちは〜♪
トイレの件、洗面台の下スペースに入れるアイデア、良いですね!
我が家は洗面所で使う洗剤やストックの収納で使ってるので、他に移せる場所が見出せたら洗面台下もアリだなと思いました。
最近たまにうんちをしたあと砂をかいてる最中に足にうんちが触れてることがあって(汗)トイレの度にチェックしたいので見える状態が望ましいんですが、その問題がクリアになったら洗面台下も検討したいと思います!教えてくださり、ありがとうございますー♪

ひまわり

窓越しの猫は超可愛い。どーでもよくない!可愛い!

何度間取り図見てもバスルームの位置が想定外なんだけど、今回のキッチンカウンターと洗面台を1枚で撮った画像がまた不思議。この角度の画像、初めてですよね。
ぐうちゃんのおかげでいろんな切り取り方でお部屋が見られるのも楽しいわぁ。

そうか、今までは便利に暮らしてた間取りでも猫飼うことによって困ったことが出てくるんですね。
独立型キッチンだったらガード設置すればいいですけど、オープンだとカウンター側から攻められますもんね。
ほんと皆さんどうされてるんだろう
何の知恵も無くてごめんなさい…

返信する
TSUN

ひまわりさん こんばんは〜♪
ふふ。窓越しのぐう、ひまわりさんも萌えポイントでした〜?ツイッターでもつぶやいてくれてアリガトウ!

あ、確かに!キッチンカウンターと洗面所のコラボ画像は初でした!その洗面所の反対側にお風呂があるんですけど、お風呂の位置も不思議?
猫視点だとまた画角も変わるもんですねぇ〜。写真撮る角度はパターン化してたので、アタシ自身も新鮮です!

猫様主体で間取りを考えると、わが家のようなLDKひと続きは困った事態が起きやすいですネ。
オープンキッチンの方々からツイッターやインスタでコメント頂きましたが、大人猫になったら大丈夫になったって方もチラホラいらしたんで。ぐうはまだ子猫だし、何に関しても興味津々の時期ゆえ、大人になったら今の間取りでも問題ないかも!是非落ち着いてほしい!と祈るばかりです…w。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください