[猫のしつけ]テーブルに上らせない!6つの方法を試した結果。

テープを貼ったテーブルと猫

猫を飼ってるみなさま。

猫はダイニングテーブルに乗りますか?

アタシはできれば乗らせたくなくて。

生後2ヶ月のぐうがわが家に来たばかりの頃は、人間の食事に興味を示すも「ダメ」と言えばすぐ諦めてたし、

食事に興味を示す子猫

ソファーの後ろの定位置で「まだ終わらないのかなー」って感じで静観してくれてたので「なんて良い子!」と思ってたんだけど。

おそらく初めの頃はまだテーブルに乗れなかっただけと思われます。

ソファーで待機する子猫

自力でテーブルに乗れるジャンプ力を身に着けてからはテーブルに乗る様になっちゃいました。

お前、猫かぶってたな!

猫だけに(わはっ)

ぐうが寛ぐ定位置は他にもあるので常にテーブルに乗るわけじゃないけど。ぐうは人のそばに居たいタイプの猫ゆえ、

食事中は絶対テーブルにやって来る。

このままではイカン!とネットで調べた「猫のしつけ方法」をアレやコレや試しました。

  • 猫がキライな音を立てる
  • ダメ!の言い方を変える
  • テーブルにテープを貼る
  • 顔の前で手をパチンと叩く
  • 無言でテーブルから下ろす
  • 猫パンチ(デコピン)

実はまだしつけは継続中で、現状をお伝えいたしますと。

どれも根負けしてます

えー。

どのしつけ方法もネットでは有効だって書いてあったし、アタシのやり方が悪い可能性もありますが(いや、多分ダンナが甘いんだと思う)

猫にしつけは無理だとか、根気が必要だとか言いますが、ほんとそれ!猫ってビックリするぐらいしつこくて諦めないんですね。(ぐうだけ?)

ソファーに寝そべる子猫
食事が終わるのを大人しく待ってる時もあるんですけどね。

とは言え、どれも数日づつしか試してないので根気よく続ければいつか乗らなくなるかもしれません。今回はそれぞれのしつけ方法に

ぐうがどんな反応をしたか?

をお伝えしたいと思います。猫の性格により反応は異なるかとは思いますが。参考になれば!

猫をテーブルに乗らせない!しつけ方法

猫は怒るタイミングを間違えると何で怒られてるのか理解できないので、しつけの基本は

その瞬間や直後。
秒で行うのが鉄則。

アタシもテーブルに乗ろうと狙ってる表情をしたら直ちに!もしくはテーブルに乗ったらスグ!って感じでやってました。

猫のしつけ1:猫が嫌がる音を立てる

まず試したのは嫌な音を立てる方法。

テーブルに乗ると天罰的に嫌なことが起こる。

と思ってくれれば上らなくなるんだとか。

缶を鳴らす、テーブルを揺らす、霧吹きで水をかける等も天罰系のしつけ方法ですね。

ぐうはペットボトルを潰す音にビックリしてたので、テーブルに乗った瞬間にペットボトルを潰してバリバリと大きな音を立てることにしました。

テーブルに乗ってる間鳴らし続け、降りたら止める。

案の定、え?ナニ?何の音!?って感じでビックリして降りたけど、そのうち音に慣れたのか?音がしてもすぐに降りなくなりました…。

猫のしつけ2:低い声で冷静にダメと諭す

初心に戻って「ダメ!」と言い聞かせる方法アゲイン。

猫は大きな声や甲高い声には嫌悪感を感じたり、逆に遊んでもらってると勘違いするらしいので

言い方や声色を変えてトライしてみました。

猫の目を見て、顔を近づけて、低く落ち着いた声で「ダメ」と冷静に。すると当然降りるしテーブルに乗ると怒られると覚えたみたいで。

アタシに見つかった瞬間に体を強張らせてヤバイ!って顔をして慌てて降りる様にはなったんだけど。

乗る回数は一向に減らない

しかも怒られた後にハッスルスイッチが入るのか?部屋中を疾風の如く走り回るんですよ。

その時、事件は起きた

反省する猫

ハッスルスイッチが入ったぐうが凄い勢いでテーブルの上を駆け抜け、

おかずを踏みやがったのだ。

こんなことは初めてで飼い主もちょっとビックリ。踏んだところだけ捨てて食べましたけど(ダンナの分だったしw)

この日は食事中だけケージに入れましたよ。出してくれー!と鳴いて騒いで大変でした(寝るときは騒がないのにね?)

猫のしつけ3:テーブルにテープを貼る

音や声がダメなら物理的な作戦だ!

テーブルにテープを貼るトラップ。

猫も肉球がベタベタしたら気持ち悪かろう。

あるテレビ番組で紹介された方法らしく、テレビの例では猫が2度とテーブルに乗らなかったんだとか。これは期待が高まりますね!

テーブルにテープを貼ったところ

テープの粘着面を上にしてマステで貼りました。

テープが貼り付いてパニクると困るのでタオルで叩いて粘着力を弱めると言う優しさ付き。

ぐうがテープトラップに乗った動画がこちら。

3日間貼り続けましたが、テープがあっても果敢に乗ろうとしてたし、テープを外したら何事も無かったかの様にテーブルに乗りました。

全然きかねーぢゃん。

テープは全面に貼らないとダメですね。きっと。

猫のしつけ4:顔の前で手を叩く

顔の前で手をパチン!と叩く方法。この時一緒に「ダメ」も言います。

パチン!と手を叩くと目をしばしばさせて驚くし、テーブルから慌てて降りてはくれるけど

やっぱり回数は減らない

人間が食事をしてる時はもちろん、アタシが仕事してる時や料理中、リビングから離れて戻ってくると乗っている…なんか増えてないか?(汗)

テーブルの上に乗る猫

こちらをジッと見つめて「乗ってますがナニか?」みたいな顔をするぐう。

ここでハタと気づきました。

もしや、かまって欲しい?

アタシが近づくとテーブルから慌てて降りるけど、隠れたり足に飛びついてきたりするんですよ。まるで隠れんぼや鬼ごっこをしてるかの様に。

遊んでるつもりなのか?
それとも怒って逆ギレしてるのか?

見極められない!(これだから初心者は…)

猫も喋ってくれたら良いのに

でもまぁテーブルに乗れば相手してくれると思ってるフシは否めません。

猫のしつけ5:無言でテーブルから下ろす

テーブルに乗ると飼い主がかまってくれる、遊んでくれると勘違いしてるならばかまわないのが一番。

何も言わず冷静にテーブルから降ろす

という方法を試してみることに。

怒られると思ってるぐうは、近づけば慌てて降りたり、逆に体を強張らせてテーブルにしがみついたり、時には手に甘噛みしたりしたけど。

とにかく冷静にテーブルから降ろすを無言で繰り返しました。

乗ったら降ろす。乗ったら降ろす。乗ったら降ろす。何万回繰り返したことでしょう〜(言い過ぎ)

つまんなーい!と思ったのか?ハッスルスイッチは入りづらくなったけど、

テーブルに乗る回数は減らず。

テーブルに乗る子猫

あれ?かまって欲しいわけじゃ無かった?(汗)

だいたいハッスルタイムの他にウンチハイ(ウンチしたあと興奮して走る習慣)もあるから余計わかりづらいのよね。

猫のしつけ6:猫パンチ(デコピン)する

何をやってもいまいち効果がないと感じたアタシがブリーダーさんに相談してみたところ

猫パンチの要領でデコピンしてみてください

とアドバイスされました。

親猫が子猫をしつけるとき頭や眉間に猫パンチをするのだそう。力加減は軽くだけど効く程度→わかりません!

正直、体罰はどうか?と思うし、ダンナは「えー僕はムリ!やりたくない」と反対したけど、猫のプロ、ブリーダーさんのアドバイスですから。ひとまずトライ!

ご飯に興味を示す猫
おかずに目が釘付けです

猫がテーブルに上ったらダメ!と言いながら猫パンチ(デコピン)

2日ぐらい試したところ、降りるけど…うーん。今までの方法と反応は変わりなく。乗る回数は減らないうえ

手を怖がる様になったし膝に乗らなくなった

常にアタシの近くには居るものの、いつもの甘えモードも控えめでよそよそしい。なんだ?寂しいぞ!

→3日間ぐらいで元の甘々ぐうに戻りました。

手を上げるしつけって、よっぽど猫の扱いに慣れてる人じゃないと難しいのかもなぁ。

手を上げる系のしつけは、飼い主との関係がこじれるので個人的にはオススメしません。

猫のしつけに失敗した原因はコレ!

およそ1ヶ月半の間に色々試した結果。

テーブルで眠る子猫
熟睡かよっ。

テーブルに上るのを黙認。

ぐうよ。キミは意地でもテーブルに乗るんだね。

何事にも諦めない強靭な精神力だね!

ここまで試してきて、一応猫はテーブルから降りるし、テーブルに乗ってる時に見つかれば慌てて逃げましたんで。

テーブルに乗るのはダメと分かってるはず。

じゃあなんでいつまでもテーブルに乗るかって言えば、アタシのやり方が間違えてた可能性も否めないけれど、

ダンナが早々に諦めた

初めのうちはダンナも一緒にしつけしてたんだけど。ぐうの諦めない強気キモチに根負けし「もう良いよ〜ムリだよ〜ボクも疲れたよ〜」と。

ダンナしか居ないときは叱ってなかったみたいなんですよ!

テーブルで寝る猫と横にいる飼い主

猫のしつけは家族全員で徹底しないと成功しません!

誰か1人でも違う反応をしたら猫だって混乱しますよね〜。徹底しないからいつまでも続くのに。分かってないわー(嫁怒る)

猫のしつけ:水を吹きかける方法を試し中です。

さて、仕方なく猫がテーブルに上るのを黙認したわが家ですが

食事中のテーブルに乗る猫

ご飯に手をつけるのだけは絶対に阻止しなければ。

ぐうはダメと言えば一度は諦めるも、数分後には再び突進しようとするので

食事に興味を示す猫を阻止するところ

今日から水を吹きかける方法を試してます。

天罰系しつけですね。

スプレーを準備しておいて、ご飯に近づいたらお尻あたりにシュッ!と。今のところ「ナニ?なんなの!?」って感じで嫌がって逃げます。

無垢材のテーブルに水がかかるのがイヤで今までやらなかったけど、直接叱らなくて良いし効果もありそう。

初めからスプレーで試せば良かったかも。

テーブルに横たわる猫

今度こそダンナにも徹底してもらい是非とも成功させたい所存です!現場からは以上です。

[追記]その後のしつけの現状報告は下記からどうぞ。結論を言うとスプレーも慣れてしまいました(汗)

あ、もし「うちはこの方法で成功したよ!」っていう猫のしつけ方法があったらぜひぜひぜひぜひぜひぜひ教えてください!

愛猫ぐうの癒し動画を公開してます。チャンネル登録もぜひ。

12 Comments

コメントを閉じる
もも

ちょっと話はずれるのですがどこのダイニングが教えてほしいです!

ねこちゃん可愛すぎます。

返信する
テムジン

チビさん可愛いですね!
でも、最近インテリアなどの話題がなくて、ちょっと残念です…

うちの猫ですが、ベランダの柵に乗るという危険なことを子猫の時にしていました。そこであえて、柵より高い見張り台を作ったところ、そこを定位置にするようになりました。
テーブルを見下ろす位置に少し高い寝そべることができるくらいの棚があると、そっちに行くかもです。

返信する
TSUN

テムジンさん こんにちは〜♪
あー確かに最近インテリア系の記事をアップしてないですね(汗)頭の中が猫のことで占領されちゃってて、、、すみません!

ベランダの柵!それはヒヤヒヤドキドキですね。そして有益な対策方法を教えて頂いてありがとうございます。1歳すぎたらと思ってたけど、近々キャットワークを設置しようと思いました。インテリアの邪魔をしないデザインがあれば良いなー。探してみます!
落ち着いたらインテリアのこともどんどん書きたいと思ってるので、ぜひ今後も覗きにいらしてくださいませ。

ゆう

初めまして!
猫ちゃん可愛すぎます。
読んでいてとても癒されました✨
私もここ最近ずっと、猫を飼ってみたいと思っていました。
でも食事中もテーブルの上にいるのですね!
びっくりしました。
机の上に猫…抵抗あります。。
また猫を飼った際には参考にさせていただきます!
また見に来ますね~。

返信する
TSUN

ゆうさん はじめまして!コメントありがとうございます♪

猫の癒し効果ってすごいですよね。
けれど、テーブルに上らせないしつけはなかなか難しいですー。アタシも飼う前までは抵抗あって、なんとか乗らないように頑張ってみたんですが今のところ猫のしつこさに根負けしております(汗)
性格は個体差もありますから、乗らない猫ちゃんもいると思うけど、飼うまでわかりませんもんね。
絶対にイヤな場合は、ダイニングは完全に立ち入り禁止にするなどの対応が必要かも…。

まだ飼い始めて2ヶ月弱なんで、これからもしつけは頑張りますよー。また覗きにいらしてください!

ひまわり

りんむさんが…りんむさんがコメント欄に…
私が購読してるブログでにゃんこ飼ってるの、TSUNさんとことはぐちゃんとこともう1つって言ってたの、りんむさんとこだったりするw
りんむさんとこでペットのフードに詳しくなったし、カリカリーナ使ってるの見たのはりんむさんとこだしw

しつけって難しいですよね
子供の頃、実家で柴犬飼ってましたけど大変でしたよ
何が大変って、柴犬のオスは特にそうらしいんですけど、1人ボスを決めたらその人の言うことだけ聞くんですよ
うちの場合父には絶対服従だったんですけど、私のことはバカにしてました

あとねー、旦那さんと一緒で厳しく出来ないの、可愛くて負けちゃうの
だってこうやって画像見ててもカワイイもん、強く言えないよ

返信する
TSUN

ひまわりさん こんばんは〜♪
おぉおおぉおー。なんと!りんむじんづさんのブログを愛読されてたんですねー!
多分ひまわりさんが繋げてくれたんじゃないですか?例えばツイッターのリツイートとか。偶然だとしたら凄くないですか?

しつけは難しいですね〜。特に猫は…って言おうとして留まりました。柴犬も大変でしたか(汗)まぁ動物相手ですもんね、言葉が交わせる人間同士だって上手くいかないことがあるのに、喋れない動物は何だって大変ですよね。柴犬はボスを決めるのか。なるほど。一人暮らしで飼ってたら従順でたまらないでしょうね!

厳しくできないのもわかりますよー。アタシもどちらかと言えば甘い方かなって思ってたけど、ダンナは輪をかけて甘々でした。アタシより接する時間が短いから余計かもですね。
たまにはキビシくしないと女王様に育っちゃうので、心を鬼にして頑張ってます!!

ひまわり

私が繋げたわけじゃないと思うのですが、ちょっとびっくりしましたw
りんむさんとこにブリちゃんが来る前からずっと愛読してるので、もはやブリちゃんはよそ様の猫とは思えないくらいですよ
りんむさんは体重を気にされてますけど、きれいな筋肉の乗り方を感じさせる美しい猫だと思います。水遊びは好きみたいですけど、基本的には聞き分けのいい子だと思いますよ。
…て、なんでよそ様の猫を自慢しているのだろうか。

ブリちゃんがおもちゃ誤飲しちゃった時は、心配で心配で心配で、私も体調崩したくらいですw
はぐちゃんが目を傷めた時も、つい涙ぐんでしまいましたし…
こんなんじゃ絶対自分じゃ飼えないわー

TSUN

ひまわりさん こんばんは〜♪
ほんと、ビックリですね。ご縁なんでしょうか♪
ブリちゃんが来る前からなんて、すごい長いですよね。気づけばゴホウビブログもずいぶん永く読んで頂いていて。ひまわりさんには感謝しかないです!!!!!!!!

ぐうも今は少食で、このままだと痩せてしまうんでは?と心配してるんですが、ブリちゃんも避妊手術後に食欲が出たと読んでちょっと安心したんですよね。ぐうもいっぱい食べてくれると良いなぁ。

ペットが体調崩すとほんと心配ですよね。喋れないし顔色分からないし。ぐうを飼い始めてから、居なくなる時のことを考えるとジンワリきちゃいます。しかしブリちゃんの誤飲で体調崩すなんて、ひまわりさんどんだけ良い人なの❣️

りんむじんづ

うちもぜーんぶやりましたが、まったく効きませんでした!
ただ、人間の食べ物に手を出したりすることはなくなったので、まあいいか…と諦めてます。
テーブルの上で猫が寝っ転がってるのを見ながら食事…なんて毎日です。

返信する
TSUN

りんむじんづさん こんにちは〜♪
そうでしたか。やはり猫にテーブル上らないしつけは難しいんでしょうねぇ。
ぐうは人間の食べ物に興味津々で。ダメといえば止めるけど、しばらくするとまたジワジワ近づいてきます。早く落ち着いてくれないかなー。

と、サイトのキャットフードの情報、拝見しました!ぐうも少食で、カリカリは規定量の半分も食べず頭を悩ませてます。ウェットは凄い勢いで完食するんでより好みしてるだけとは思うんですが。できればカリカリだけの生活に慣れて欲しいので、ウェットは断固として出さないぞ!と頑張ってる最中です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください