tile6

理想の床イメージはタイル

アタシの場合、インテリア雑誌やらキッチン施工例やら眺めてた頃から、磁器質タイルの床にしたいな〜って思ってたんです。

最近のオシャレリノベーション施工例でよく見掛けますよね。例えばこんな感じ→「造作キッチンのススメ!」ハンズデザイン一級建築士事務所さんのブログ

目指すイメージは
グレー系
ツヤ無しマット
目地入り

磁器質タイルはおススメじゃない?

ところが。ネットで色々調べてみると、磁器質タイルは「固い/冷たい/表面がザラついたタイプは掃除がしにくい」などなどのコメントが…。玄関や土間には良いけど、キッチンの床に使うのは賛否両論あるっぽい。

確かにお手入れや感触を考えるとね…。冷え症なので冬はツライかなぁ…とも思えて来て。

磁器質タイルは止めることにしました。

床材探しの旅へ

建築家さんにナニが良いですか?と聞いたら、磁器質タイルっぽい見た目が良ければ、塩ビタイルかなぁとのこと。

以下5社のショールームを巡ったりサンプルを送ってもらったりしました。

サンワカンパニー
磁器質タイルは豊富にあったけど、塩ビは木目調がメイン?石系は取り扱いが少なかったです。

アドヴァン
玄関はコレ!と一目惚れしたタイルがありました♪でも、塩ビ系はピンと来る物が無かった。

東リ
まぁまぁかな〜?と思う塩ビタイルが2種類ほど。サンプル貰ってきました。

川島織物セルコン
週末まで休館とのことで、ネットのカタログから気になる塩ビタイルのサンプルを送ってもらいました。

サンゲツ
ショールーム移転により只今閉館中!ニューオープンしたら行ってきます。とりあえずサンプルを送ってもらいました。

tile0724

そして集めたサンプルたち。

うーん…。こりゃ迷いますなぁ。
(-_-)ウツダ

pana
photo:パナソニックのカタログより

パナソニックの面材、メープルに合うのはどれでしょうかー。長くなるので、次回、1つ1つ吟味しますっ。

更新しました→キッチンの床材選び。サンプルを比較するも決められず…。
決定しました!→キッチンの床材やっと決めた!のも束の間、今度は天井の素材選び。