体温計 テルモ

先週木曜から、
ダンナがインフルになりまして。
その上シゴトがいつもの倍以上!(なんでこんな時に!)と立て込んでしまい、ちょいお久しぶりの更新となりました…。
インフル中の話しは ゴホウビブログ の方でも触れてますが。
結婚して以来、初めてのインフル感染!
アタシも今までかかった記憶が無くアタフタ。
共倒れだけは避けたい!
ネットで色々検索して策を練りまして…。

1. まず寝室は別に

6畳に2台のシングルベッドをギュっと詰め込んでる我が家。
その話しはこちら→ベッド搬入〜6畳にシングル2台を詰め込みました。
こんな狭い部屋で隣に寝たらキケン度上昇!
おおよそ1週間の間、
アタシはこのソファと、ダイニングのソファで寝ました…(悲)
そう言えば、リノベ計画の時、
こういう事態のことはあんまり考えてなかったなぁ〜。と少し反省。

2. とにかく加湿

加湿については過去にも何度か書きましたが。
家電は出来るだけ増やしたく無いと、空気清浄機の加湿機能でまかなってることもあって。
ウチはメチャ乾燥気味…。
加湿機能をオフにしとくと、20%なんて時も。
これはいけません!
【湿度アップ作戦】
・換気扇を切る。
・ドアを全て閉める。
・濡れタオルを掛けておく
で、なんとか46%!
ホントは50%〜60%が理想だけど…1%でもアップできれば御の字。
湿度
・お風呂上がりはお風呂のドアを全開放。
その間は、50%前後まであがりました♪
とはいえ、インフル予防には換気も大事というので。一時的に湿度が下がるのを覚悟で、度々窓を開けて風を通しましたわ。→24時間換気の給気口は常に開けてましたけど。

3. 食事は別か隣り合わせで

いちばん怖い「飛沫感染」
いつだったかテレビで「小学校で給食の時、席の向かい合わせを止めたらインフル感染が激減した」と見たことがあって。
インフル中の夕食は横並び。
いちばん高熱だった日は、時間差で別々に食べました。

4. 室内でもずーっとマスク着用

ダンナはもちろん。
アタシもずーっとマスク着けて過ごしましたよ〜。
のどを乾燥から守るためと、インフルウィルスは水分に弱いというので。
ぬれマスクで。
就寝時もつけれる10時間効果のあるタイプ
部屋の加湿が足りない分をマスクで補えれば…と思って。
いや、気分の問題とも言えますが。
鼻やのどの粘膜から感染するというし。マスクをつけてできるだけ顔に触らないようにしました。

5. 除菌に努める

こまめな手洗い・うがいは当然のこと。
アルコール除菌でアチコチ拭きまくる。
→ドアノブやテーブルをこまめにフキフキ。
布類はファブリーズをシュっと!
日光以上の除菌力というダブル除菌タイプを買いました。ある情報ではウィルスにも効果アリとあったけど、ホントのところはどうなんでしょうね?

ファブリーズ 消臭芳香剤 布用 ダブル除菌 370ml

ちなみに。洗濯してしまえばウィルスは死滅するらしいので、ベッドパットやシーツも洗濯はフツーにしてました。
そう言えば、
インフルエンザウィルスは水分に弱いという意味では。
床を水拭きしてくれるブラーバジェット
で掃除したことも、ウィルス除去には一役買ってくれたのかも!→あくまで想像ですけれど。

6. 水分と睡眠をたっぷり

ダンナが熱のある時は寝汗もスゴかったので、
スポーツドリンクを買い込んで。
アタシもダンナも積極的に飲みましたわ。
睡眠に関しては…
シゴトが忙しかったこともあって、正直アタシは睡眠不足(汗)ソファーで寝てたしねぇ〜。これは守れてなかったと思う…。
+++
それでも!
アタシは発症しないで済みました♪
色々やっといてナンですが。
なんだかんだ言っても、一番大事なのは「免疫力」だそうで。
ダンナがインフル中、アタシの熱も36.5〜36.9くらいと、普段よりちょっぴり高かったので、体内でウィルスと戦っていたのかもなぁ。
今はダンナも無事完治しまして、ひと安心。
みなさんもお気をつけてー。
【追記】

2017年はインフルにも効果のある除菌スプレーを買いました!→インフル対策:ノロウィルスにも効く除菌消臭スプレーをポチ。