猫にお手を教える方法。うちの猫もできた!

猫がお手をしているところ

愛猫ぐうが、お手をマスターしました♪

猫は犬ほどしつけができないと言いますが、猫も教える方法さえ正しければキチンと応えてくれるんですね!

という事で今回は、うちのぐうがどうやってお手を覚えたか?を綴ります〜。

うちの猫にもお手をして欲しい!そんな方の参考になれば。

https://kries.jp/uchiblog/wp-content/uploads/2019/01/profile-2.jpg
TSUN

ぐうのお手動画も載せます〜ぜひ観てね。

猫にお手を教える方法

結論から言えば、アタシは一冊の本で猫にお手を教える方法を知りました。

猫との暮らしが変わる遊びのレシピ

っていう本です。

猫との暮らしが変わる遊びのレシピ。本の表紙

この本はお手だけが目的じゃなくて。

爪切りや歯磨きなどの日常的なお世話から、投薬や目薬など病気になった時のお世話。また万が一の災害に備えてケージやハーネスに慣れさせる方法など

猫と暮らす上で必要なお世話を、猫にできるだけストレスを感じさせることなくスムーズに行える様になるトレーニングレシピ集です。

うちのぐうは爪切りや歯磨きが苦手で。「どうにかならないかなぁ〜」と思ってアレコレ調べていた時、この本にたどり着いたというわけ。

トレーニングの方法はこの本を読めば全て分かるんですが。どんな教え方なのかをざっくりご説明しますね。

猫にお手を教えるための道具

トレーニングに必要な道具は、クリッカーと指示棒と愛猫が大好きなおやつの3つ。そして飼い主の根気(笑)

猫のクリッカートレーニングの道具

クリッカーは「カチ」っという音が出る道具で、この音が猫にとって正解の合図になる様トレーニングします。

アタシはネットで買いました。

指示棒は棒ならなんでもOKだけど、アタシはコンパクトに収納できるオーソドックスな指示棒を購入。100均でも売ってますわ。

おやつは猫がお好きなものを。大好きなおやつの方が猫もノリノリで取り組んでくれますw。

猫のお手トレーニング方法

では実際にぐうがお手をマスターした方法をザックリご説明します〜。

https://kries.jp/uchiblog/wp-content/uploads/2019/01/profile-2.jpg
TSUN

より具体的な解説や注意事項は本を読んでみてね。

まずはじめに、クリッカーの音をごぼうびの合図として覚えててもらうため、クリッカーを鳴らして直ぐおやつをあげます。

飼い主と猫

1回につき5〜6回。猫が眠るぐらいの休憩を挟んで1日2回まで。これを5回ほど繰り返したら指示棒を使ったトレーニングへ。

クリッカートレーニング中の猫

指示棒を猫の前に出して猫が指示棒を手で触ったらすかさずクリッカーを鳴らしておやつを1粒あげます。

手で触った瞬間にクリッカーを鳴らすのがコツ。タイミングがズレると猫は何が正解なのか理解しにくいみたい。

これを繰り返して、指示棒を手で触るのが正解と覚えてもらいましょう。

猫のお手のトレーニング

で、指示棒を触るのが上手にできる様になったら今度は、猫が指示棒に触る瞬間に自分の手を棒に添えて手をタッチしてもらう様にします。

手をタッチできる様になったら指示棒なしでトライしていくと

最終的にはお手ができる様になりますよ〜。

応用すればハイタッチもできますね♪

このクリッカーを使ったトレーニングは一般的に「クリッカートレーニング」と言うそう。犬のしつけにも使われてますね。

何日ぐらいでお手ができる?

うちのぐうは、お手ができる様になるまで1ヶ月ぐらいかかったかな。

指示棒を触るまでは初日にクリアできたけど、手を出すとぐうも手を引っ込めちゃって、そこから先がなかなか…

ぐうは手を触られるのはキライみたい?手をタッチしてもらうまでが結構時間かかりました。

立っちができる様になった猫

それでも根気よく続けてたら、ぐうはこのトレーニングでお手と立っちができる様になりましたYO!

猫ちゃんの性格によって初日からクリアできる子もいれば時間がかかる子も居ると思うけど、

おやつに貪欲な猫ちゃんならいつか絶対お手をしてくれるはず!

諦めない気持ちが大事w。

トレーニングは猫も楽しそう

猫にトレーニングだなんてナンセンス!可哀相。って思う方もいらっしゃるかもですが、遊びながら食べられる「おやつ玩具」がある様に、このトレーニングも

猫にとっては遊びのひとつ。

飼い主さんとのコミュニケーションにもなるし、猫も褒められると喜ぶし嬉しいみたいで、アタシとぐうも以前より仲良くなれた気がしてます。

お手をしてご飯を催促する猫

今では、ぐうはお腹が空いたらお手してくるし、ごはんもお手をしてから食べるようになったんですよ(笑)

目標は爪切りと歯磨きのお手入れ

こうしてお手を覚えてくれたぐうですが、

爪切りと歯磨きが苦手で…。

爪は寝てる間にそ〜っと切ってるんだけど、熟睡してないとすぐ起きちゃうし、寝てるタイミングを見計らうのも大変。

獣医さんからは「爪切りが苦手な猫は一生苦手です」とお先真っ暗になる様な事を言われたけど。

猫の歯磨き

なんとか現状を打破したいなぁ〜と、この本を参考にして爪切りと歯磨きができる様に少しづつチャレンジ中。

この本は、お手はもちろん、猫のお世話にお悩みのある方におススメです。

最後にぐうがお手をする様子の動画を貼っておきます。ご参考までに〜。

愛猫ぐうの癒し動画を公開してます。チャンネル登録もぜひ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください