お風呂の床のオキシ漬けにトライして失敗してリベンジした結果

マンションのユニットバス

ウチのバスルーム。

至ってフツーの
マンションのユニットバス。

予算が無くてリノベしてない
フツーのお風呂(涙)

上の写真はスマホで撮ったんだけど。

ライトはほんのりオレンジ色だし
色んな影がジャマして汚れだか影なんだかわかりづらいんですが。

床がなんとな〜く

うっすら汚れてる様な気が。
お風呂用洗剤だけじゃ落ちない汚れが蓄積してるよねコレ?ってことで。
話題のオキシ漬けでもしてみようかなー
と思い立ちました。

オキシクリーンとは

もはや説明は不要と思うけど、オキシとはオキシクリーンのこと。

え?なにそれ?知らないーって方のためにザックリご説明すると

酸素系漂白剤です。はい。

ほんとザックリだなオイ。

コストコで人気に火が付いて、今やネットでもドラッグストアでもどこでも入手可能な粉洗剤。

ウチでは換気扇やワイシャツの襟汚れに大活躍です。

★ワイシャツの襟汚れが真っ白に♪1番ラクで1番落ちた方法

★オキシクリーンで換気扇を掃除してみました。

バスルーム床のオキシ漬けの方法

さて。そんなオキシでバスルームの床を漬けるためにはー

1.排水溝の受け皿をふさぐ

排水溝の受け皿にビニール袋をすっぽりかぶせてギュギュっとしばり、水が流れない様にふさぎます。

追記
わが家のバスルームは受け皿をふさいだだけでは水が貯められませんでした。更なるチャレンジは一番下に追記しましたー。

2.オキシクリーンを撒く

オキシクリーン付属のブルーのスプーンで

オキシ 浴室

ザザザっとテキトーに。
ほんとテキトーだから上手く行かないんだな。とこのあと痛感します。
→え?

ステッカー オリジナル 自作

ちなみに。オキシはパッケージが派手なうえにカタチが丸くて収納しにくいので、ウチは100均の容器に詰替えてます。ご参考までにー。
★オキシの詰替にピッタリな100均容器&耐水仕様の自作ラベル

3.50〜60度のお湯をためる

給湯の温度を上げてシャワーの温度調整も上げて、50度から60度ぐらいのお湯をためて行きます。

浴槽の床をオキシ漬け

が!

一度はたまるものの
じわ〜っと少なくなって行くお湯…。

しっかりふさぎきれてない?
どこから水が排水されているのか謎。

受け皿はしっかりビニール袋に入れたはずなのになぁ〜。甘かったのかな?
→原因が分かりましたので一番下に追記しました。

4.数時間おく

キチンとお湯が貯められていたなら、そのまま放置です。
ウチはダメだったけど。

オキシの効果は6時間までなので、それ以内で。ウチはダメだったけど。
3時間も漬ければ効果あると思いますよぅ。ウチはだめだったけど。
ウチはダメだった結果。

MA・DA・RA!

わかります?

このあとオキシをちょっと撒いて、
お湯をちょんちょんとつけたブラシでゴシゴシしたら落ちました。

だけど全体をゴシゴシする気力がなく、この日はいったん終了〜。

タイルの汚れ落とし

でもね。
比較的お湯がたまってた部分は

キレイに落ちてた!

左上:落ちたとこ
右下:落ちなかったとこ

バスルーム床のオキシ漬けリベンジ!

オキシ漬けの効果はあったので。
受け皿のビニールの掛け方が悪かったかな?と思って。

後日再びリベンジ!

しました。

バスルームクリーナーでなんとかならんかな?って密かに期待してたけどやっぱりダメだったわ。

はいこちら。
オキシ漬けに半分失敗した
バスルームの床。

真ん中辺り、なんとなく汚れが落ちてないのがお分かりでしょうか。
オキシでキレイになったとこと、汚れが残ったとこと、以前よりクッキリハッキリしちゃったっぽい。

オキシ漬けの失敗

リベンジと言っても。
やったことは同じ。

→学習しないタイプ

受け皿のふさぎ方を入念にチェックしてみただけなんですが、前回よりは水のたまりは良かったかなー。
うーん。
それでも改善はほんのちょっと。
やっぱりジワジワとお湯が流れて行くぅぅぅ〜。

いかないでぇぇぇぇ〜

仕方が無いので。
お湯がたまってる間にブラシでゴシりましたところ。

オキシクリーンでバスルーム掃除

キレイになりました!

オキシ漬けの失敗から学んだこと

  • 受け皿ふさいでお湯がたまるか要確認。
  • オキシはちゃんとお湯に溶かすこと。
  • お湯がたまってる間にゴシゴシすると落ちやすい。
  • 失敗したら再びオキシを撒いてお湯をつけてゴシゴシするっていう手もアリ

とにもかくにも。

オキシクリーンはお風呂の床汚れにも効果あり!

なのは間違い無いス。

[追記]リベンジ再び

お湯が貯めらなかったわが家のバスルーム。インスタで見かけた新たな武器でチャレンジしてみました!

バスルームの排水口のフタになる100均アイテム

ダイソーのシリコン蓋

100均ダイソーの置くだけラップ蓋

インスタ情報では、一般的なユニットバスなら12cmサイズがピッタリとのこと。

バスルームの排水口を100均アイテムでフタしたところ

うん!ピッタリでした!
今までビニール袋でふさいでいた方はラップ蓋が便利ですよー。

バスルーム床のオキシ漬け

で、早速オキシ漬けリベンジします!

方法は今までと同じ。オキシクリーンを撒いて50〜60℃のお湯を貯めて。ここまでは良い感じ♪

どうか流れません様に〜と祈りながらその場を離れ、違う用事を済ませて戻ってみたら

バスルーム床の掃除 お湯が貯められない様子

すっかり流れておりました(涙)

バスルーム床にお湯が貯められない原因

以前、サイドのスペーサーから流れてしまうのでは?とコメントを頂いてたのでエプロンを外して確認もしたけど、サイドはお湯が流れない様にせき止められてました。

一体どこから流れちゃうのか?

改めて検証してみたところ

バスルームの床のオキシ漬けに失敗する原因。水が漏れるところ

写真の長方形のパーツ辺りから漏れてました。ここはどうやってふさげば良いのか!?わからな〜い。

と言うことで。
わが家はオキシ漬けができない

ことが判明しました(悲報)

「オキシ漬け」は諦めて、オキシを撒いてブラシにお湯を付けながらゴシゴシ磨こうと思います…。

手軽な漬け置きができないのは残念だけど、オキシでキレイになるんで致し方なし。

ウチと同じくお湯が貯められない方の参考になれば〜。

6 Comments

コメントを閉じる
konome

こんにちは〜 オキシクリーンで床もキレイになるんですね!これはいいことを知りました!以前、シール剥がしで床汚れが落ちるという情報を聞いて試して大失敗してしまったのですが、そっかぁオキシでやれば良かったんだと目からウロコです笑 いつもお役立ち情報ありがとうございます(・x・)/

返信する
TSUN

konomeさん こんにちは〜♪
はい!オキシでキレイに落ちましたよー。ただ…アタシの様な失敗があると、ゴシゴシ労力が増えますけれど…(汗)シール剥がしも落ちるって聞いたことあります!えっ大失敗!?落ちなかったのかな…?
オキシはほんと1つあるとアレコレ使えて便利ですよね。お役に立てたなら何よりです〜ありがとうございます(・∀・)

TSUN

konomeさん こんばんは〜♪
取り返しがつかないこと!?ドキドキしながら拝読させて頂きましたー。なるほど。プラ系問題ですネ…。掃除中って「ついでに」とか「勢いで」とか、あるあるですよね!でも床はキレイになってるじゃないですか♪まぁ…ゴシゴシしないでキレイになれば一番だけども…(汗)

yoko-ss

こんにちは。
いつも拝読しています。
もしかしてわが家と同じタイプのお風呂の床かもしれません。わが家も購入後10年経ちまして、落ちない汚れが目立ってきましたので、早速試してみたいと思います。
ありがとうございます。
ところで、排水口ですが、メインの他にバスタブのエプロンの両端を支えているゴムの部分(サイドスペーサー)からエプロン内部へ水が流れていると思います。
1年に1度勇気を出してエプロン外すとどんでもない現状に遭遇します….。
サイドスペーサー自体は簡単に外れますので、それもビニールで包んで戻せばどうにかなるかは試してみないとですね。

返信する
TSUN

yoko-ssさん こんにちは〜♪
いつも読んで頂いているなんて嬉しいですーありがとうございます!
謎の排水の件、なるほどサイドスペーサー!次回はサイドスペーサーもふさいでみます。これでめでたくオキシ漬けできるかもですね♪
エプロンは怖いですよね…入居時にハウスクリーニングの方にエプロン内部清掃をして頂いたのですが、あれから2年。自分ではあける勇気がまだ出ません(汗)やっぱりエプロン内部も掃除しようかなあ…。
教えて頂いてありがとうございます!(・∀・)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください