大きくてスタイリッシュ!Stendig Calendarを掛けてみました。

リビングやダイニングの壁が少し寂しいので、何か飾りたいなーと思ってて。ポスター?シェルフ?タペストリー??色々考えたけど、問題はその図柄。

stendig7

どうもアタシは英文や数字に惹かれる傾向があるみたいなんですが、英語の意味も重要ですよね?例えば、HAPPY LIFE!とかだとちょっと寒いじゃないですか。

文章ってのも難しいよなぁ…と思ってる時、検索で見つけたのが

Stendig Calendar

大好きな数字だし。
意味とか考えなくていいし。
その上実用的!

Stendig Calendarで画像検索すると、ステキなインテリアのお宅が沢山出てきます。

stendig8

早速注文!

想像していた以上にデカいです。

stendig1

どんぐらいデカいかと言うと。ウチのダイニングテーブルぐらい。横122cm x 縦91.5cm也。

stendig3

デカい上に12ヶ月分。結構な重量。今回初めて「壁に穴をあける」必要があるので、試し掛けができません…。ダンナに持ってもらって検証しましたわ。

stendig9

手で持ってるダンナの画像はお見苦しいので、ブログ用になんちゃって合成してみました。

…うーん…ココに掛けようと思ってたけど。

なんか合わない気が。

stendig10

ダイニングテーブルの真上は?

stendig2

悪く無いけど、無い方がスッキリしててイイんじゃ…。

stendig11

じゃあコッチは?…うーんココも壁の面積が狭いせいか、窮屈な印象かも?

各月ごとに色が反転しているので、来月は真っ黒に白数字。余計に印象が重くなる懸念も〜。

stendig5

そのヨコの空いてるスペースなら?あっ。うん。一番しっくりキタかも。

stendig4

ということで。ひとまずここに決定。

石膏ボード用のフックを3つ使って掛けました。


1つで7キロまでOK。
【追記】2年間使って1度も落ちてません〜。

2 Comments

cafe*time8

TSUNさん、こんにちは〜。
Stendig Calendar、カッコいいですね!!
ダイニングテーブルほどの大きさとはびっくり。
合成、私もよくやります〜。
気軽に着せ替えのシュミレーションできていいですよね♪

返信する
TSUN

cafe*time8さん こんばんは〜♪

ホント。デカいです。でも、このサイズがイイんでしょうねー。
数字のバランスも秀逸だと思いますわ♪

cafe*time8さんの合成技、拝見してました!
そうそう。やるよね〜便利だよね〜って思ってました(笑
アタシもキッチンの面材や床の色を決めかねていた時、
深夜にコツコツと合成してましたわ。
パソコン無かったらどうなっていたかと。便利な時代ですよね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください