ヒュルスタのテレビボード

難航したテレビボード探し。

正直言うと、テレビボードっていう家具自体あまり好きじゃなく、前の家では、1個200円の赤レンガを積み上げて、東急ハンズでカットしてもらった集成板を乗せてただけでした。

当初は、またレンガでいいよね〜って思ってて。

ただ、今の家には色が合わないので「グレーのブロック」にしよう!と決めてたんですが、

レンガは捨てるのが大変だってことが判明。

前の家の区では1家につき合計10個まで。回数を分けても10個以上はダメだそうで。しかも1個300円。捨てる方が高い…。

今の区は、そもそもNG。業者を紹介してもらって引き取りに来てもらうしか無い。ちなみにコチラも1個300円+出張費用がかかるとのこと。

ブロック風の発泡スチロール製も検討したけど、質感がイマイチだし…まぁ、捨てるのは数十年後だとしても、何かと面倒なのでやめました。

どれも似たり寄ったり…

やむなく、テレビボードを買うことにした我が家。2ヶ月ぐらいずーっと探したけど、なんだかどれも似たり寄ったり。コレ!っていう決定打に欠け…まぁまぁいいかなぁ〜。もぅこれでいいかな〜。っていうのはあったけど購入に踏み切れず。

そんなある日、ネットで見かけたコレ

hulsta1

ヒュルスタのテレビボードユニット。

hulsta2

この右側のペタンとした「ペデスタル」というユニットがツボ!

そうそう。できるだけ低くて、スッキリスクエアな感じがいいなって思ってたの!

が、残念なことに。我が家には色が合わない。
(´・ω・`)ショボーン

hulsta テレビボード

で、ヒュルスタのサイトを見たら、これなら色がドンピシャ!ってタイプが。このフラット佇まいも好み♪

早速ショールームへ行きまして。現物を確認。イイ感じ。ワイド2100か1400かでスゴく悩んだけど、大き過ぎると後々融通が効かないかもね?ってことで1400に決定。

hulsta 組み立て

そして我が家にやってきました。

引越し直後の部屋

で、レイアウトを色々考えてー。当初はワークスペースだったコチラをリビングに変更。まだ荷物が全く片付いてない状態のときですが…。

layout1

パソコンデスクはダイニングの方へ。

ダイニングとワークスペース

ダイニングソファの後ろにリビングだと、ちょい狭かったんよ。

テレビボード設置

設置されました♪

tv2

うん。いいじゃないスか。
( ̄▽ ̄)

やっと決まって、気持ち的にもちょい落ち着きました〜。