引越して9ヶ月が経過しましたが、
今までブログで触れたことが無かったリビング収納。

リビング収納

天井までめいっぱい。大容量なのはウレシイのだけど。
奥が深過ぎて使いづらい!
リノベ時、建築家さんも「これは使いづらいですねぇ」と言っていた。
引越しで、とりあえずバンバンモノを入れてもまだ余裕があったので。
そのまま今に至ります。
いやいや、このままじゃイカンだろ。
と重い腰を上げまして。
まず右側から…。
開けますよ。
いいですか?
いいですね?
…しつこい。
本 収納
わー。本がミッチリ。
ほぼダンナの。
→だからやる気になれなかったw。
奥行きが深い 収納
奥行き72センチ。本が奥へ4重に…。
一番奥の本、ホントに読む?
10年後に読むかも。とダンナ。
(-_-)
それ、いらないってことでは?
だって、前に一度捨てた本を20年後また読みたくなって買ったことあるんだもん!廃盤になったら買えないもん!
とダンナの言い分。
最近はできるだけ電子書籍にしてもらってるけど、ダンナが読みたい本は電子化されてないのも多いんだって。
まぁ。引越しのときかなり手放してもらったので。
仕方ない。
ニトリ クローゼット 本棚
にしても。
奥の本は絶対タンスの肥やしだろ!
と疑うアタクシ。
常に見直して頂きたいので、見渡せる方法を考えまして。
ニトリの本棚
を買いました。既に完成の写真ですが…。
ニトリ 組み立て家具
思い立ったら吉日人間のため、1人で組み立てたわよ。
ちなみに。開封したら説明書に
組み立て家具 説明書
電動ドライバーはご使用にならないでください。の文字。
えー。そ、そ、そんなぁ。
…せっかく買ったので使っちゃいました。自己責任。
ニトリ 本棚 1センチピッチ棚板
この本棚を選んだ理由
その1
稼働棚が1センチピッチ♪
本のサイズに合わせられてムダが無くていい。
その2
奥行き16.5センチのスリムタイプ。
単行本やコミックにジャストサイズ。ムダな余白が少ないのが良い。
他メーカーの奥行き26センチなら2列入るな〜と一瞬迷ったけど、本をムリに詰め込むと
重くなるだけなので止めました。
本の背表紙はひと目で見渡せた方が良いしね。
ニトリ 品質
稼働棚の断面が荒いな。この辺がニトリ?
っつっても1台9,000円。
ニトリの割には高い気がしたけどな〜。
本の整理
そしてこないだの週末はこの風景(汗
P7027247
収納にもぐり込んで本の順番を熟考するダンナ。
お見苦しいのでPC表示は小さくしました。
nitori 書棚 すき間
2台分詰め終わり。キャスター付きのワゴンタイプで引き出す感じに。段差があるからちょっと持ち上げなきゃならず。かなり重めだけれど。
奥まで見えるし、取り出しやすくなりました♪
本 収納 クローゼット
が!残念ながら収まらず。ガッカリ。
追加で2台ポチりました。
クローゼット収納見直し。いつ終わるのでしょうか。
トホー。
【追記】一応収まりました!

粛々と続けてます。リビング収納見直し続報。