【雑誌収納】ニトリvs無印ファイルボックス。ニトリに決めた理由

本 収納

意外と困る雑誌の収納。
普通に考えれば本棚やブックエンドを使って収納するのが王道だけど。

薄い雑誌って倒れやすいし、全体を支えてないと表紙とかベローンと変形しがち。常日頃から使いにくいと思ってたんですよね…。

そこで目をつけたのがファイルボックス。

はじめは無印で揃えようと思ってたけど、結果的にニトリに決めました。

雑誌収納をファイルボックスにするとナニが良いのか?なんでニトリにしたか?

を詳しく語りたいと思います!

無印とニトリのファイルボックス比較

無印から人気に火がついたファイルボックス。

書類の収納はもちろん、フライパンや鍋、トイレットペーパーやおもちゃなどなど。なんでも収納できて見た目もスッキリ整う!と超人気なのは言わずもがな。

無印に追いつけ追い越せのニトリでも似たような商品がございます。

無印の店内 ファイルボックス

無印とニトリのファイルボックスって何が違うの?

詳しく比べてみたいと思いますが。結論から言うと

色とお値段が違います。

今回はわが家の雑誌収納に使ったA4サイズのファイルボックスで比較したいと思います。↓下は無印のファイルボックス

ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・ホワイトグレー

ニトリと無印のファイルボックス:価格比較

ニトリ:A4ファイルスタンド

399円(税込)

無印:ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用

690円(税込)

ニトリの方が断然お安い。数を揃えるとなると大きな差が出そうです。

ニトリと無印のファイルボックス:サイズ比較

ニトリ:A4ファイルスタンド

幅100 × 奥行き275cm × 高さ320mm

無印:ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用

外寸:幅100 × 奥行き276 × 高さ318mm

内寸:幅100 × 奥行き268 × 高さ312mm

ニトリの方は内寸の表記が無いですが、無印と比べるとニトリの方が高さが2ミリ高く、奥行きが1ミリ小さい。

微差ですね。

収納するものにもよるけど、致命的な差じゃ無いと思います。

ニトリと無印のファイルボックス:見た目比較

ニトリ:A4ファイルスタンド

ホワイト(白)

無印:ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用

ホワイトグレー(白に近いけど薄っすらグレーがかってます)

見た目的の違いははやっぱり色!

ニトリと無印を並べるとはっきりと色の違いが分かるので、どちらかに決めて揃えた方が良いですね。

カッティングも少々違います

ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・ホワイトグレー


無印はナナメにカットしてあるだけに対して、ニトリは角がひとつ多いです。

ニトリ ファイルボックス
ニトリのファイルスタンド

わが家は安いうえにオールホワイトってところが気に入って、

ニトリにしました。

ニトリ ファイルボックス 背面

無印の方がやや厚くてシッカリしてますが、ニトリも負けず劣らずシッカリしてますよ。

ニトリ ファイルボックスを並べたところ

7個お買い上げ。無印との差額は約2,000円。たくさん買うと差が出ますね。

ニトリのオンラインショップでは8個セットもあります。

A4ファイルスタンド(オールホワイト) 8個セット ニトリ 【玄関先迄納品】

ニトリのファイルボックスで雑誌をスッキリ収納

では、ニトリのファイルボックスに雑誌を収納したいと思います!

見せる&見せない両方対応できる

本 収納

斜めにカットされたファイルボックスは本の背表紙も見える利点付き。背表紙が半分隠れるのでブックエンドより統一感でますわ。

普段は使い勝手優先で雑誌の背表紙が見える様に入れましたが

背表紙を隠したい時は
ひっくりかえせばOK!

来客時とか一時的に隠したい時も一気にスッキリ♪うん。いいね。

ボックスごと持ち運びできるのが便利

ファイルボックスにはそれぞれ雑誌の種類をグループ分けして収納。

ファイルボックスごと持ち運びできて便利でした♪

ソファーに座って本を読みたいときに、1冊出して読み終わったら戻して2冊目を取って…と何度も行き来する必要がなくてラク!

しかもブックエンドより小分けに立て掛けられるから、雑誌がパタン!と完全に倒れ込むことも無く、表紙がベロ〜ンとしてこないのもイイ。

ちなみに「頻繁には読まないけど捨てられない本」→AKIRAとかナウシカは、ニトリの布製で畳める収納ボックスに。

かつて自分が掲載された雑誌(捨てるタイミングが掴めない!)は、無印のダンボールスタンドファイルボックスに入れてそっと奥へ…。

ワンタッチで組み立てられるダンボールスタンドファイルボックス・5枚組


無印のファイルボックスもダンボールバージョンは5枚で890円(税込)でリーズナブルですわ。

リビング収納のビフォーアフター

引越し時にテキトーに詰め込んでグチャグチャだったわが家のリビング収納。

リビング収納 整理前

Berofe
そんなこんなでコレが。

リビング収納 整理後

After
ここまでFIXしました!

今までの収納見直しの軌跡は下記の記事で。

最上段はほぼ「空き箱」ですが。奥へは重ねずにひと目で見渡せる様に。

2段目のダンボールファイルは取説とか書類とか。これもニトリの白いファイルボックスにしようかなと思ってマス。

ニトリのファイルケース

[追記]取説と書類の収納も終わりました!

ニトリのファイルケースで書類収納を見直し!サイズにご注意をー。

ニトリ 書棚

奥が深い収納にはニトリのキャスター付き本棚もオススメです。詳しくは下記の記事で。

ニトリ家具で本の収納を見直し。奥の深い収納はどう使う?

ご参考までに〜。

2 Comments

コメントを閉じる
Halcyon

TSUNさん、こんにちは!
大きな収納があって、しかもまだまだ余力があるなんてウラヤマシー‼︎

使わないモノを大事に取って置く人がいるので、どこにどう収めて良いか迷い中です。

ニトリのボックス安くていいですね。
ニトリあなどれないですねー。

ひと段落、おめでとうございまーす。*\(^o^)/*

返信する
TSUN

Halcyonさん こんばんは〜♪

ありがとうございまーす♪
使わないモノを大事に…(笑)でも!Halcyonさんの苦労の甲斐あって、着々と片付いてるじゃないですか♪
アタシだったらズバッと言ってケンカになっちゃうだろうなぁ〜と。Halcyonさんの懐の深さがステキだな〜と思いながら拝読しております。(逆にここにコメントしちゃっててスミマセン)
ニトリ。企業の努力が見えますわ(笑)なかなか良いですよ!
追伸:コメント2つ入ってました。エラーが出ちゃってたのかしら?ごめんなさいっ!コチラの方だけ残しますねー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください