部屋で完全防備の準備。

去年の教訓を活かし、今年の装いは…( HT:ヒートテックの略です)

下→ HTレギンス・毛糸のタイツ・ユニクロの暖パン・
レッグウォーマー・ヒートテック靴下・UGGブーツ

上→ HTタンク・HT長袖・HTボディウォーマー・セータワンピ
ロングダウン×2枚!重ね着!

そして、帽子にマフラーに手袋…

靴の中、背中、お腹、太もも、おしりに
カイロ合計10個を貼りまくり。
(^▽^;)

その他として、
レジャーシート・アルミシート・下に敷く様ブランケット
無印の携帯ダウンケット1人1枚。
この辺は、前日にゆうパックでミラコスタへ発送してました。

準備万端で集合場所へ。

1-150番まではロビーで集合。
151以降の人は、宴会場へ続く廊下で、番号順に並びます。

ここが、暖房がスゴい効いてて、暑い!
完全防備してるばっかりに…汗だく_| ̄|○



並んでる間に配られたプリポカと、入場の時に貰ったペンライト。
ペンライトは去年と同じものですネ。

そして、いよいよ7時半に入場開始。

172番という微妙な番号のため、
旦那はリドより手前で良さげな場所を確保しつつ、
アタシはリドまで行ってみることに。



旦那が確保した場所。
マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション前辺りの
座り見の前から2列目。



そして、アタシがリドへ行ってみると、
やっぱり前の方は結構埋まってて
探してる間にどんどん席が無くなりそうだったので
とりあえず空いてるとこへシートを敷いてみた。

写真は翌日に撮ったものですが。
とりあえず、ピンクで囲った辺りを確保。
後ろに垣根があって、そこへ腰掛けてもOKとのこと。
段差の一番上で、垣根までの距離も結構広くて
快適なスペースかも~って思ったけれど…。

旦那とケータイで連絡取って、お互いの場所の様子を実況してると…
一般入場組みがドッと押し寄せてきた~。

リド辺りで場所を確保できそうな一般組みということは
かなり早い段階から外で待機してた人達なワケで。

そりゃーもう大変な勢いです!

目の前で場所取りのために、シートを広げ合って体当たり。
一触即発な雰囲気…( ̄▽ ̄;)!! ちょっとコワイ…。

せっかく確保できたリドだけれど…目の前には街灯が沢山で
ちょっと視界を遮られる気がしたのと、
旦那が「こっちは周りの人達も落ち着いてて平和だよ~」
って言うので…。

リドを手放して旦那の方へ移動することに。

ちゃんと見えるかどうかが最優先事項だけれど…
やっぱり周りの環境って結構大事な気がするのですわ。
せっかく楽しみにしてたカウントダウン。
イラっとすることなく迎えたいですもんね~。( ̄▽ ̄)

この時にはもう
「リドアイルは入場案内終了で~す」とアナウンスしてました。