オルネドフォイユでオシャレ食器を買うの巻

ネギシ製陶の6寸鉢 ブラウンとブルー

前回、不動前にあるインテリアショップ「オルネド フォイユ」さんでスツールを買った話をしましたが。

器も買いました

予想外の買い物!まさに衝動買い。
オルネド フォイユさんの扱う食器はどれも素敵に見えちゃって、つい。

ということで。今回はオルネドフォイユさんの食器と買ってきた器について語りたいと思います!

オルネドフォイユのイチ押しはアスティエヴィラット

お皿のコーナーは撮影禁止だったので写真がないのが残念ですが。オルネドフォイユさんの店内には良い感じの食器がたくさん!

オルネ ド フォイユ 不動前 店内のインテリア

中でもお店のイチオシは「アスティエドヴィラット」というMADE in PARISのブランドみたいで一番多く置かれてました。

アスティエヴィラットの器はどれも真っ白で、デコラティブでヨーロピアンな雰囲気なんだけど、どこか素朴感も感じるラフな雰囲気。

そんなアスティエヴィラットも眺めつつ、アタシが気になったのは和風な方(汗)

オルネドフォイユでネギシ製陶さんの器を買いました

いくつか気になった器がある中でアタシが一番気に入ったのがこちら。

ネギシ製陶さんの器

ネギシ製陶の6寸鉢 ブラウンとブルー

ほどよい深さのある6寸鉢です。
1枚3,000円なり。

ベージュとブラウンとブルー(緑に見えるけど)の3色があって、ブラウンとブルーをセレクト。

ネギシ製陶って?

ネギシ製陶さんをググってみたらご夫婦で営まれてる作家さんで。サイトで販売してる様子もなく、お二人のブログしか見つけられなかったんだけど。

主に益子陶器市などに出店してるみたいです。
→益子陶器市のサイト

以前はアダム・エ・ロペでも扱いがあった模様。オルネドフォイユさん然り、インテリア系のセレクトショップなら買えるのかな?

ネギシ製陶の6寸鉢 俯瞰から見たところ

しかしこのネギシ製陶さんの器は、アタシには珍しく

食洗機・レンジ不可

という、ややメンドクサイ器。気に入っちゃったら買うもんだね。そんな自分が居たなんて知らなかったよw。

ネギシ製陶の6寸鉢 ブラウン

いつもなら「食洗機使えないなら要らない」と抜かすはずのダンナ(洗い物担当)もコレが良いと。

え?いいの?食洗機使えないんだよ?本当に良いの?ホントにホントに良いんですか?と何度も念を押して尋ねたんだけど。

→あとから「洗うの面倒だから使わないで」とか言わせない作戦

これが良い

と断言。
そのぐらい気に入ったも模様です。うん、アタシも超気に入ってる。

ネギシ製陶の6寸鉢にサラダを盛り付けたところ

早速使ってみましたよ。

ひとり分のたっぷりサラダに丁度良いし。

ネギシ製陶の6寸鉢に煮物を盛り付けたところ

地味になりがちな煮物もなんだかいつもより美味しそうに見えるし

からし菜のナムル風サラダも良い感じで盛れた。

お気に入りの器を並べた食卓風景

高さがあるからか、いつもの食卓に立体感というかリズムが産まれたみたいで嬉しい。

ちなみに上の写真でメインを盛ってるのはHASAMIプレートです。

やっぱり器って大事ですね。

なんてことない料理が映える映える!ごまかしが効く!→言い方

ってことで。
器もスツールも、オルネドフォイユさんでの買い物には大満足でした♪


そう言えば全然関係ないけど、オルネドフォイユさんで扱ってる突っ張り棒が我が家の突っ張り棒とお揃いで。なんか嬉しかったわ。

umbra(アンブラ) カーテンポール

つっぱり棒(umbra(アンブラ) カーテンポール)の記事はこちら。

2 Comments

コメントを閉じる
ひまわり

この器、立ち上がりのラインがきれいー
うちにも似たのがありますけど、こっちのほうが底面が少し広くて使いやすそう
うちのは少し絞られすぎてて料理によっては納まりが悪いんですよね
フルーツ盛っても良さげです

TSUNさんのごはんはなんてことなくないよ!
うちのはひどいけど!←そのひどいのを作ってるのは私です

返信する
TSUN

ひまわりさん こんにちは〜♪
ひまわりさんの着眼点、さすがですね!アタシそこまで気にしてなかった(汗)
けど、言われてみたら確かに立ち上がりの角度が良い感じで使いやすいです♪器ってほんと奥が深いですね。

ごはん。なんてことない?いやいや、器に助けられてる部分も大きいと思いますYO!そしてひまわりさんのごはんはきっと本人が思ってる以上に良い感じなはず!拝見したことないけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください