【バッグ収納】ハンガーとつっぱり棒で型くずれもホコリも防げる保管方法

バッグの収納はどうされてますか?

自立しないバッグは下手にしまうと型崩れするし箱に入れて収納すると取り出すのが面倒になったりして、なかなか頭を悩ませますよね。

色々考えた結果、アタシはツッパリ棒とハンガーで洋服のように吊るして収納することにしました!

型崩れを防ぎつつ、しまい込まない収納方法をお探しの方の参考になれば嬉しいです〜。

バッグを吊るして収納する方法

では、わが家のバッグ収納を具体的にご説明します。
 
必要なのは、収納するバッグの重さに耐えられるつっぱり棒とハンガーと不織布収納袋です。

アタシはアイリスオーヤマの突っ張り棒を購入しました。

マワハンガー 不織布
ハンガーは滑りにくいマワハンガーがおすすめ。不織布収納袋はシーズンオフのカバンの埃除けに使います。
そして下記の画像が収納見直し前のバッグのしまい方です。
8
BEFORE。
去年見直した時のブログはこちら→
無印のアクリル仕切りスタンドを使って立ててたんですが。アタシが持ってるバッグの幅と微妙にサイズが合ってなくて。
仕舞う時はギュっと押し込まなければならず、取り出す時はスタンドがいちいち動いてしまい、だんだんとストレスが…。
あ”ー!もっといい方法は無いかしら?と思っていたのでした。
カバン収納 見直し
ひとまず、つっぱり棒をセットして掛けてみた。
うん。なかなかでは?
シャキっと自立するバッグならあんこを入れて並べればいいんだけど。クタっとしたバッグが多くてね…吊るすのが一番スッキリできるんじゃないかと。

バッグを吊るすならSフックよりハンガーが良かった

吊るす方法をフックではなく
なぜマワハンガーにしたかと言うと。
バッグの向きを横向きにするべく、90度回転してるツイストフックを探したら(↓こういうの)

ぬ。お値段が思ってたより高い。
(´・ω・`)ショボーン
100円ショップにもあったけど、サイズが小さ過ぎました…。
カバン フック
それに、通常のフックだと
ショルダーに変なクセがついちゃうかもなぁ〜とも思って。
しょっちゅう使うバッグなら問題無いんですけどね。夏は革バッグの出番が少ないし、湿気も多くて余計にクセがつきやすいんじゃないかという心配があって。
バッグ ハンガー 収納
それが、すべらないマワハンガーならカーブをゆるやかにできるかも?と思ったワケです。
カバン収納 見直し
しかも!ツイストフックより安い♪さらに!向きの問題も解決♪
一石二鳥です!使う時はハンガーごと取り出せばOK
pa070299
平に収納しといた方が良い大きめトート類はここへ重ねるしかないか?
…うーん。
ダンナのリュックもこの上に重ねると使いづらいかも。
で、思いついた方法は
リュック 収納
キッチンシンクの下で使ってた棚をコチラで再利用。
キッチン収納見直しの記事はコチラ→無印のストッカーでキッチンシンク下収納をやり直し
バッグ 収納 見直し
棚の幅が左側には入らなかったので左右入れ替えました。デッドスペースになるコーナーには冠婚葬祭用のバッグを箱に入れて置いてます。
バッグ 収納 つっぱり棒
ということで 完了!
見た目も悪く無いし。グッと使いやすくなりました♪
わーい。

シーズンオフは不織布でカバー

で、不織布はシーズンオフのために。
不織布 収納
ちょこっとだけカットして、
pa070301
ハンガーをセット。
バッグ 収納
使わない間はこうやっておこうかと。
不織布なら中身もうっすら見えますし、空気も通すんでジメジメした季節の湿気対策になるうえ、ホコリも防げますわ。
ご参考までに〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください