無印のファブリックミストでリラックス&入院中のアロマ注意点

無印 ファブリックミスト

入院生活で困ったことといえば…
21時消灯
ここ何年もそんな時間に寝たことねぇ〜。
(>ω<)
絶対寝れないわ!
とはいえ。
「カラダを回復するための早寝早起き」 入院中なんだから大人しく回復に専念しなさい!ということらしい。更かししてては回復も遅くなるっつーことで。
ここはひとつ、
大人しく従う所存。
けど、すんなり眠れる自信は無いので
寝付けないときのお助けアイテムは無いかな〜と検索してみたら
リラックスするアロマを使う
なるほど。
その手がありましたね。
ただ、個室ならまだしも大部屋だと
他の患者さんの迷惑になってはいけません。
匂いは好き嫌いもあるし、妊娠中・持病のある人・アレルギー体質の人・お肌が敏感肌の人には使用できない精油もあるとか。
んー。
こうなってくると
アロマは奥が深過ぎて難しい。ナニを買って良いかも分からない。
無印 リラックス ミスト
そんなとき、たまたま良品週間中の無印で見かけた
ファブリックミスト
香りは2種類あって。
リラックス
グレープフルーツ油、クラリセージ油をベースにしたリラックスできる香り
リフレッシュ
オレンジ油とレモン油をベースにした柑橘系の香り
50mlで400円なり。
香料として精油は配合されてるものの、お値段からして多分そこまで濃くないんぢゃないかな?と思って1本買ってみました。
リラックスが目的なので、
アタシのチョイスはもちろんリラックス。香りもこちらのが好み。
無印 ファブリックミスト
ハンドタオルにシュっと吹きかけて…吹きかけた直後はちゃんと香るけど
遠くまで広がらないし、持続性も弱いみたい。
逆に入院には好都合♪
眠れない夜に何度か使用。この香りを嗅ぐと確かにリラックスもできました。
が!
ここでハッ!としたアタクシ。
香りって記憶とリンクしますよね?
この香りを嗅ぐ度に病院を思い出すのはイヤだ!と思って使うのをやめました…。
(; ̄ー ̄)気付くの遅い?
◎ いつもの香りでおウチにいる感覚になる
× 入院用に買った香りで家に居るときも病院を思い出す
もし入院中に香りでリラックスしたい時は、事前にお家で利用するか、普段愛用している香りを持って行くのをおススメします。
※他の患者さんへの配慮はもちろんですが、ご自身の病状に問題が無いかどうか、入院中の使用が可能かどうかも病院へお尋ね下さいませー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください