Found MUJIの企画展 北アメリカの箱

昨日ブログに書いたFound MUJIのボックスの件。

これね→Found MUJI:北アメリカの箱がかわいい。工業用ボックスは魅力的

Found MUJI 北アメリカの箱を見てきました

善は急げとばかり

早速見に行ってきました!

今回は、青山店より広い有楽町店へ。
見てまわるだけでも楽しい

無印良品 有楽町店。

1Fの青果売場で立ち止まり…カフェや小屋や服や雑貨や収納用品や家電やらやらでいちいち立ち止まり…
なかなかお目当てに辿り着けない。
買いたいものがハッキリしてるときは狭い店舗の方が見つけやすいですね…。
そんなこんなで

やっと辿り着きました。

北アメリカの箱展示エリア

Found MUJI アルミボックス
ネットで見て一番惹かれていた
アルミ・フタ付きボックス・持ち手付がこちら。
Found MUJI 北アメリカの箱展示
店頭では、水筒やランチボックスを入れたピクニックセットのディスプレイでした。
ちなみにサイズは3つあって。
特大:幅37×奥行15.5×高さ23cm

9,900円

大:幅32×奥行13.5×高さ20.5cm

7,900円

小:幅23×奥行13.5×高さ20.5cm

6,900円

わりと強気なお値段。
手に取ってみたら

アルミは指紋がつきやすくて目立つな…と思って。そっと戻しました…。

Found MUJI メタルエッジボックス
次に気になってた

メタルエッジボックスたち

上品なグレーの厚紙で組まれた箱で。

強度を補うメタルがデザインのポイント。

サイズは全部で10種類も
フタはフラップとセパレートの2タイプ

フラップタイプは他に無いサイズ感も良い感じだったな〜。

紙なんで水回りには使えないですが

書類の整理やハガキ・アルバムの収納には良さそう。

無印良品 フラップ名刺サイズの箱
アタシ的には特に、

写真手前のフラップ・名刺サイズ
490円
の佇まいがかわいく見えまして。

丁度カード類を入れてるケースが半壊してるしな。
コレに変えようかな…

買おうかな…
どうしようかな…

箱をあけたり閉じたりしつつ、

ジックリ検討しましたが。

過去の経験から

アタシが悩むときは一旦持ち帰るのが吉と学習済みゆえ、

こちらも結局保留。

 

盛り上がった割りには結局買わないっていう…。

けど、後日どうしても忘れられなかったら買うと思います!

販売期間と取扱い店舗

いずれにしても
現時点ではネットで買えないので。
気になる方は期間中に下記の店舗へどうぞ。

 
2018年2月16日(金)
から2018年4月26日(木)

Found MUJI 青山/有楽町

2018年3月2日(金)から5月10日(木)

シエスタハコダテ/渋谷西武/丸井吉祥寺店/テラスモール湘南/名古屋名鉄百貨店/イオンモールKYOTO /京都BAL /グランフロント大阪/神戸BAL /広島パルコ/MUJIキャナルシティ博多

詳しくは無印良品のオフィシャルサイト特設ページでご確認ください〜。

#269 BOX3 北アメリカの箱



【おまけ】

銀座シックス 草間彌生オブジェ

銀座ついでに銀座シックスへもふらりと立ち寄ってきました。

夕飯で何食べたか興味ある方(いるんか?)はこちらから。

GINZA SIXの銀座大食堂で夕食。親子丼と卵サンドと銀座珈琲ゼリー



【関連記事】

★Found MUJI:北アメリカの箱がかわいい。工業用ボックスは魅力的

★佇まいが可愛い。Found MUJI のスチール工具箱

★無印のPP衣装ケースをおトクに買替え&12年使った経年変色ぶり