目指すはホテルライクなベッドルーム。枕はあのホテルの♪

ベッドルームがやっと整いました♪

bedroom4

いや、もちろんフツーに寝るには困らない状態ではあったんですが、それまで使ってた布団カバーと枕がダンナとアタシでバラバラだったんで…写真撮るにも見た目が悪くてネ。

bedroom3

家を買おうと決める前、ホテルや温泉宿に行くのがちょっとしたマイブームだった時期がありまして。過去の宿レポはコチラに→ゴホウビブログ

マットレスとベッドはシモンズにしたことだし、あの快適な気分をウチでも再現できたら良いなーって。

目指すはホテルライクなベッドルーム。

上の写真は「源泉と離れのお宿ー月」で撮った1枚。このこんもりと柔らかそうなベッド♪布団カバーはやっぱり白かな?あのホテルに良くある肌触りの良いサテン生地がいいな〜と、ネットで色々探しまして。

これを買いました。
日本製 高級ホテル仕様 サテンストライプ 掛布団カバー
見た目はスゴいサイトだけども(汗)

無印でも似たようなのはあったけど、楽天ポイントが貯まってたんでどうせなら使いたい!とポチったのは良かったんですが、

納期が1ヶ月先だったというオチ。

まだかまだかと首を長くして待って、やっと届いたのが先月のこと。

pillow1

そして枕も新しく買いました。

「自分にあった枕」を選ぶために、枕カウンセリングに行ったこともありましたが、そこで薦められた枕が「ジャスト!ピっタリ!」と思えなかった経験から枕ジプシーだったアタシ。合ってるかどうか分からないまま使ってた低反発枕がそろそろ替え時だったこともあり。

ホテルライクなベッドルームが目標ならば、ホテルの枕を買えばええんでね?と、

pillow2

ウェスティンホテルの枕を買ったった♪ うふふ。

WESTINのオンラインショップ→オリジナルのベッドアイテムが購入できます。

流石にヘブンリーベッドは高過ぎて買えませんが(泣)泊まった時、枕も気持ち良かったので。

bedroom2

そうして、こんな感じになりました。

ホントは枕もダブルにしたり、ベッドスローを掛けたりすればもっともっとホテルライクになるとは思うけど。

ホテルと違って、干したり洗濯したりアイロンかけたりするのは自分なんで。

手間がストレスになるのは本末転倒。余計なことはしないことにしましたわ。

bedroom5

内窓からちょろっと見える寝室ですが。まぁ見られても恥ずかしく無い程度にはなったかなと。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください