ウチの寝室。

ホテルライクな寝室にしないなーっていう憧れがあって、枕も布団もガーゼケットもシーツもベッドパッドもー。

夫婦で全部お揃い。

うん。ここまでは良い。

狭い寝室に色を増やすとガチャガチャするし。シンプル&スッキリにするためにも、色の統一はマストだったと思う。

お揃い寝具のデメリット

夫婦でお揃いの寝具にしてる方って結構いらっしゃると思うんですが。
みなさんシーツや枕は共有ですか?

誰のか分からなくなる問題

ウチは、同一同柄にしたいんだけど共有はしたくなくて。

ダンナはダンナの。

アタシはアタシの。
とハッキリさせておきたい派。

入れ替わるのを防ぐために洗濯も別々にしてました。洗濯を分ければゴッチャになる心配はほぼ無いです



が!


困るのは枕。

100均で買った枕干しに干すとき、

上はダンナ

下はアタシ

と記憶して干すんだけど。

干し終わって、右手と左手に枕ひとつづつ持って寝室へ移動中に

あれ?どっちが上にあったっけ!?
と分からなくなることがしばしば…。
集中してれば間違うことも無いんだろうけど、家事はルーティンワークゆえ、違うことを考えてたり、無意識にこなしてるときは特にわからなくなったりするもんで。
ダンナが干してくれる時もよく混乱してるので、既に入れ替わってる可能性大(涙)



んで。

枕カバーは頻繁に洗濯するものだし、洗濯物が少ない日なんかは特に

2枚同時に洗いたい日もある。
洗濯機に一緒に入れたらもぅワカランもんね。

印つけは面倒くさい

そんな悩みを解決するには「印」をつけるしか無いよなーということは分かっていて。思いつく方法としては…

油性ペンで書く

油性ペンは洗濯時に滲んじゃうんじゃないかと言う不安があって思いきれず。

ローマ字などを縫う

やろうやろうと思いつつ2年経過→面倒くさい

アイロンで貼るタイプのネームタグ

アイロンのひと手間が面倒くさい。



要はめんどくさくて2年放置していたワケです。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、保育園や幼稚園、小学校低学年までは、持ち物全部に名前を書かなくちゃいけないんですよね?ホント大変!
ついつい後回しにしちゃった経験のある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

カンタン!貼るだけ!タグペタラベル

たまたま見てたテレビで便利グッズとして紹介されていた

タグペタラベル

タグペタラベルのパッケージ写真

貼るだけ!
アイロン不要!
洗濯OK

キター!コレダー!

と思ったよね。

それまで面倒くさくて着手できなかった印つけが、これで丸っと全部解決できる♪

ソッコー買いにいきましたYO!

けど、近隣のユザワヤや手芸店には在庫がなく、1週間後に入荷しますという店も。テレビで紹介されて人気が出たのかな?

結局ネットで買いました。
ポイントが残ってたし。送料も交通費を考えたら同じかなと思って。

タグペタラベル裏面上部表記

タグペタと言うネーミングの通り、

洗濯タグに貼る用のタグです。
貼って24時間経てば洗濯しても取れないって!

 

ご使用方法には「おなまえペンでなまえを書きます」と書いてあるけど、ドット柄で4色、無地で4色あるので、色柄だけでも区別できますね。

タグペタラベル裏面下部表記
注意事項は

・洗濯タグ以外の布には使えないこと

・塩素漂白・ドライクリーニングは避けた方が良いこと

・一度接着して時間が経つと剥がせなくなること

ぐらい?
詳しくは商品パッケージの裏面をご確認くださいませ。

紙や金属、プラスチック、ガラスなどのツルツルした面にも貼付け可なので、歯ブラシやコップ、家族の共有NGなものに色々使えるんじゃないかと。
タグにラベルを貼ったところ

洗濯タグに貼ったら、洗濯タグの表示が隠れちゃうんじゃ…と心配したけど、

そもそも、枕カバーは洗い過ぎて表示が全部消えてたわ!ゲラッ。



ダンナのものに全部貼りました。
これで2年越しの憂鬱が解決!

ご参考になれば〜。