6月初旬にはじめての剪定をしたウチのフィカス ウィルテマニアーナ。
5日後に新しい葉が出てきたことは前回の記事にも追記しましたが。
フィカス 剪定したあとに出てきた芽
さらに10日後にはカットした枝から新しい芽がニョキニョキと出てきて、
目をみはるスピードで成長。
大きめの観葉植物はフィカスしか育てたことが無いから他の種類とは比較できないんだけど。
フィカスはほんっっとに早いですよね!
気がつけばワッサワサです。
一箇所虫食いかな?って跡が気になりつつも
上へ上へと伸びる鮮やかな緑色の新しい葉はピン!と元気が良くてひと安心。
予想してなかったところからも新しい枝が。
フィカスの剪定した枝
それとは逆に、剪定で切った枝の葉はどんどん下を向いてしまい…。
途中で葉っぱを半分にカットしたんだけど。→挿し木用にするなら葉をあまり残さず、まめに水を替えるのが良いとどこかのサイトで読んだんで。
ある日「パサッ」っと音を立てて一気に落葉。
水差ししたフィカスからでた根
根っこはちょこっと顔を出してたけど、やっぱりダメだったかな〜。もうこれで終わりかな。と思ったら
株分けしたフィカス
ほどなくして新しい葉が出てくれました♪
フィカスってマジ強い
アタシみたいな初心者にも育てやすくてオススメ。
剪定直後と比較すると
フィカスのお手入れ
只今、こんな感じです!
およそ1ヶ月半で枝は4本。

葉は20枚も増えたー。

剪定してよかった。
っていうか、失敗を恐れて剪定しなかった過去を反省しましたわ。
お手入れを考えるとフェイクグリーンのが断然お手軽だけど、
新しい芽や葉が出るたび嬉しい気持ちになれるのは生きてるグリーンならでは。
これからも頑張ってお世話していこうと思います〜。
あ、そうそう。

以前スキマがあいてしまったアクタスのソファーの件。解決したんで追記しました!→アクタスOWNソファーカバーを自宅で洗濯 取外し方と想定外の事態→解決

[合わせてどうぞ]

観葉植物フィカス:超初心者が初めて剪定と植替えをした体験談

リビングも新緑の季節♪室内でも丈夫で育てやすい観葉植物2つ。

驚くほど長持ち!インテリアに最適なグリーンリーフ。マルバルスカス