下着はどうやって捨てる?

突然ですが
みなさん下着はどうやって捨ててますか?
アタシの場合、ショーツは「あ、これもぅダメな感じ?」と思った時に都度、細かく切って、紙袋に入れたり、他のゴミに紛らせたりして燃えるゴミに捨ててますが。
分解するのも切るのも手間がかかる ブラはついつい後回し状態。
恥を忍んで告白します。
ここ数年一度も捨ててません。
たまる一方。
というか…最近はユニクロのブラトップが快適すぎて、普通のブラすらしてない。つまり全く使ってないブラが引出しの中にギッシリ…。
(-_-)ウツダ

ワコールが不要なブラを回収してくれるって!

いよいよどげんかせんといかんと、ネットでブラの捨て方を検索してたら。
そんなアタシに朗報!
ワコールさんが
ブラジャーのリサイクルをやっていると!
メーカー問わず回収OK!
ありがたや。
早速ブラ・リサイクル・バッグなるものを貰ってきました。
近くの配布店舗を調べたら、ウチから1番近くて確実だったのはデパートの下着売り場でした。
ワコール ブラリサイクル
広げると表面にはかわいい動物たちが刺繍で描かれたビジュアルに、ワコールブラリサイクルのロゴ。
1袋でブラが6枚入るようです。
しっかりしたビニール素材のバッグで、3層構造になってるので中も透けないと、流石の配慮。
下着 捨て方 ワコール
裏面には捨て時や捨て方の詳しい説明が書いてありました。
ふむふむ。なるほど。
回収されたブラは、
新燃焼「RPF」という新燃料に生まれ変わる
んだとか。
+++

RPFとは、産業廃棄物を利用してつくられる新エネルギー燃料。
石炭と比べて約30%のCO2削減が期待できることから、
環境にやさしい燃料として注目を集めています。
ブラ・リサイクルでは、皆さまから寄せられたブラ・リサイクルバッグを
開封することなく、専用工場で速やかにRPFへ加工。
ブラ以外のものを入れない、というルールによって
高品質なRPFを作り出すことができます。

ワコール・ブラ・リサイクルオフィシャルサイトより抜粋
+++

回収したバッグは
開封することなくそのまま処理しますと。
女性が不安に思うポイントもしっかりケアされてますねー。

回収期間は2017年3月31日まで

ワコールさんは毎年、
期間限定でやってるみたいですね。
今回は2017年3月末まで。
ちなみに
専用バッグ以外の袋は回収NG
まずはバッグを貰いに行きましょう。
1袋につき1枚
オリジナル切手のプレゼントも♪

→予定数終了後は通常の切手になるみたい。
アタシはひとまずバッグだけ貰って来たけど、必要無くなったブラを持って行って、その場でバッグに入れて渡したら1度で済んだなー。とも…。その場では恥ずかしかったら、デパートのトイレとかで入れても良いしね。
とにもかくにも。
ブラの捨て方にお困りの方は是非、この機会をお見逃し無く〜。