先週末。ふと、
温泉入りたいなー!と思い立ち、
近場の温泉施設を検索してみたら
なんと徒歩圏内にあった。
引越して1年弱経つのに知らなかったわー。
さらに、バスでちょっと先(歩いたら20分ぐらい)のとこにも1軒あって、池袋にもそこそこ大きなスパがあるんですってね。
少なくとも3つは気軽に行ける温泉施設がある♪
これはウレシイ発見♪
もっと早く調べれば良かった。
ということで早速、ウチから一番近い天然温泉施設へ。
館内の写真は撮らなかったけど、
温泉露天風呂にスカイジャグジー。カラダが浮き上がるほどの底面ジェットのお風呂とか、立ったまま入るエステバスとか、強力ジェット噴射でほぐされるエステバスとか
全部で8種類のお風呂と2種類のサウナ
があって、楽しめましたわ。
(・∀・)
スーパー銭湯 レストラン
風呂上がりの夕飯は館内のお食事処で。
たまたま人の居ないテーブルがあったから写真を撮ったけど、店内の埋まり具合は4割ほど。お年寄りはもちろん、ファミリーや若いカップルも多めでした。
餃子
メニューは、居酒屋とお蕎麦屋さんとラーメン屋を足した様なラインナップ。
ダンナは餃子と
ラーメン ビール
ビールにラーメンという、男メシ。
天丼 おそばセット
アタシはお蕎麦とミニ天丼のセット。お味もまぁまぁ。悪く無い♪
抹茶 かき氷
と、今年初のかき氷。
かき氷ブームでしたよねぇ。
話題のお店のかき氷を食べに行きたいと思ってたのに叶わなかったな。
抹茶 かき氷
お風呂も、脱衣所も、マッサージチェアも、
イイ具合に空いてて快適でした。
どんなに施設が良くても、混んでて芋の子洗い状態はイヤですもんね…。
混まないで欲しいけど、無くならないで欲しいなぁ。
+++
甘味つながりで、もうひとつ。
極 わらび餅
デパ地下の期間限定販売で目に止まった、
京都 笹屋昌園の
本わらび餅 極
お取り寄せできます
本わらび餅「極み」

極 わらび餅
国産最高峰の本わらび粉を使って、職人の技で作り上げた「ほんまもん」の味 がウリだそうで。
極 わらび餅
スプーンですくって食べるという、
とろとろの食感が最大の特徴。
冷蔵庫に入れちゃったからか、サイトの写真ほどやわらかい印象は無かったけども…(しくじった?)
わらび餅 極
確かに一般的なわらび餅よりはやわらかな食感でした♪
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
ひっそり参加してます。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コメントを読む
  1. 東京の街なかにもこんな施設があるのねー(*≧∀≦*) 旦那様の餃子とラーメン見たらなんか一気に親近感わいたわ(笑) ちょっとした息抜きの場所見つけられて良かったね♪
    あ!仕事で疲れてご飯の用意がメンドーな夜もたまには利用できるんじゃない?^^;

    わらび餅、そんなスプーンですくうの食べたことなーい!あの、ランダムな大きさの四角に切って量り売りしてるのは本物ではないのだろうか?(^^;)(;^^)

    1. いさママさん こんにちは〜♪

      東京も意外と広いですからね(汗)
      オシャレなスパ施設も、懐かしい雰囲気の銭湯も色々ありますよ〜。
      天然温泉あって、そこそこ広くて、ごはんも食べれる憩いの場が、
      手ぶらでフラッと行ける距離にあるのは嬉しかったです♪

      わらび餅。スプーンですくうタイプはアタシも初体験でした。
      四角いのだって本物だと思いますよ!単に配分と製法の違いじゃないかと。

コメントを残す