箱根はなをり 大浴場の入り口

箱根にある温泉宿はなをりさんの宿泊レポート。

ロビー篇客室篇に続きまして、

大浴場篇です。 

 

先にお断りしておきますと脱衣所やお風呂の写真はございません。

大浴場は撮影禁止だったの。

 

はなをりの大浴場と露天風呂からの眺め

はなをりさんの大浴場は2つあって。15時〜24時/5時〜10時までの男女入替制。

大きな内風呂が2つと露天風呂、サウナも完備。

箱根はなをり 大浴場の入り口

どちらもほぼ同じ造りですが露天風呂からの眺望が少しだけ違います。

庭園ビューと
芦ノ湖ビュー

抜け感は芦ノ湖ビューの方が良かったな。ただ目の前には緑スペースがあるんで、少し立ち上がらないと芦ノ湖は見えなかったかも。
 
露天風呂には寝湯っぽく寝っ転がれるスペースもあって快適でした♪
 
洗い場には仕切りもあったし清潔感溢れてましたよ。

まぁシャワーやカランは時間で止まるタイプだったけど、比較的長め設定だった気がする。

 

はなをりの大浴場の脱衣所

脱衣所もまたキレイで。
アメニティはDHCのものが過不足なく揃ってました。

ロッカーは鍵付き。洗面所にも仕切り付きという親切設計。

大型スパ施設を彷彿とさせる雰囲気でした。

お部屋から履いていくスリッパの取り違え防止策もあって、ナンバリングされたクリップがおいてありました→嬉しい。

箱根はなをり 客室にあったカゴ

ただ、バスタオルは用意があるけどフェイスタオルはお部屋から持っていくシステム。

濡れたタオルを入れるようの不織布バッグも用意されていたけれど、ちょっとメンドクサイのは正直なところ。

 

アタシ的に嬉しかったのは

ドライヤーがダイソンだった

わーい♪
試してみたかったのー!

すっごい乾くの早いって言うやん?
嬉々として使いましたYO!
 

うーん。アタシ個人的な意見ですが。劇的な違いは感じなかったな。ショートヘアだからかしら(汗)

オフィシャルサイトにはナノスチーマーの用意もあるって書いてありますね。アタシ、何で気づかなかったのか?→興味がないらしい。

 

はなをりの貸切風呂

はなをりさんには貸切風呂もあります。

40分3,000円なり。

眺望が良ければ入ってみたかったんだけど、写真を見る限り抜け感はなさそうだったんで今回は利用しませんでした。ごめん。

気になる方はオフィシャルサイトを見てみて〜

箱根 芦ノ湖 はなをり

はなをりの湯上がり処

箱根はなをり 大浴場前の湯上がり処

大浴場入口の前には湯上がり処があって冷たいお茶とミネラルウォーターが用意されてます。

箱根はなをり 大浴場前の湯上がり処

この湯上がり処のベンチがまたいい感じで。芦ノ湖の波をイメージしてるそうですよ。

背面には歌川広重の箱根七湯一覧がドドーンと。

 
今回はお部屋にお風呂が無いタイプの客室だったんで。チェックインしてすぐ、寝る前、早朝と3回入りに行きました。
 
大型旅館ゆえ大浴場を独り占め!と言う瞬間は訪れなかったけど、思ったより激混みになることもなく。

湯船には常に2〜5人ぐらい。
瞬間的には露天風呂に1人♪って時もありました。

 
全体的にキレイで清潔感に溢れてて、気持ち良かったです!

 

[あわせてどうぞ]

箱根 芦ノ湖 はなをり 温泉宿レポ:湖畔側和洋室ツイン客室篇

箱根 芦ノ湖 はなをり 温泉宿レポ:ロビー窓からの眺め編

箱根 芦ノ湖 はなをり 温泉宿レポート一覧ページへ